検査項目解説検査項目解説

保険点数は2018年4月1日の最新情報ですが、
それ以外の情報である
検査要項およびチャート中の保険点数情報
に関しては最新ではありません。
ご了承ください。
(検査要項:入力コード、項目名、検査方法、
検査材料、検体量、容器画像、所要日数、
基準値、備考、チャート等)
7件該当
コード 検査項目 分類
04011 δ-アミノレブリン酸(δ-ALA)
ポルフォビリノーゲンの前駆物質。ポルフィリン症の鑑別診断、および鉛中毒のスクリーニングに用いる検査。
生化学検査
ポルフィリン関連
01626 ポルフォビリノーゲン
赤血球ヘム蛋白における機能的中心となる物質の前駆体。急性ポルフィリン症で体内に蓄積、尿中排泄が増加。
生化学検査
ポルフィリン関連
01624 ウロポルフィリン
ポルフィリン症の検査。コプロポルフィリンなどの代謝物をあわせて測定することにより、一連の代謝経路のどこに異常があるかを診断。
生化学検査
ポルフィリン関連
01622 コプロポルフィリン定性
ヘム合成系の中間代謝物。先天性ポルフィリアやコプロポルフィリア、鉛中毒などで尿中に著増する。
生化学検査
ポルフィリン関連
03132 コプロポルフィリン定量 〈血液〉
ヘム合成系の中間代謝物。先天性ポルフィリアやコプロポルフィリア、鉛中毒などで尿中に著増する。
生化学検査
ポルフィリン関連
01623 コプロポルフィリン定量 〈尿〉
ヘム合成系の中間代謝物。先天性ポルフィリアやコプロポルフィリア、鉛中毒などで尿中に著増する。
生化学検査
ポルフィリン関連
04005 赤血球プロトポルフィリン
骨髄や肝臓に存在するポルフィリン体の一種。ポルフィリン症の鑑別、鉛中毒のスクリーニングに用いられる検査。
生化学検査
ポルフィリン関連

    ページを閉じる