検査項目解説検査項目解説

掲載内容は、2017年10月2日時点での情報です。
ご注意下さい。
4件該当
コード 検査項目 分類
00368 メトトレキサート
白血病、絨毛性疾患の治療に使われる葉酸代謝拮抗剤。著明な骨髄抑制と腎毒性があり血中濃度測定が重要。
薬毒物検査
抗悪性腫瘍剤
05014 5-フルオロウラシル(5-FU)
代表的な代謝拮抗性抗腫瘍剤。血中濃度測定は中毒の予防だけでなく、投与の有無を知る目的でも行われることがある。
薬毒物検査
抗悪性腫瘍剤
26204 6-チオグアニンヌクレオチド(6-TGN)
抗悪性腫瘍剤6-メルカプトプリンや免疫抑制剤アザチオプリンの代謝産物。
副作用回避を目的に血中濃度が測定される。
薬毒物検査
抗悪性腫瘍剤
25717 イマチニブ
チロシンキナーゼを阻害する分子標的薬。
慢性骨髄性白血病や一部の急性リンパ性白血病、GISTの治療に用いられる。
薬毒物検査
抗悪性腫瘍剤

    ページを閉じる