検査項目解説検査項目解説

掲載内容は、2017年10月2日時点での情報です。
ご注意下さい。
6件該当
コード 検査項目 分類
00324 EBV VCA IgG
感染により伝染性単核球症、上咽頭癌等を発症するウイルス。VCA-IgM陽性かつEBNA陰性のとき伝染性単核球症を疑う。
ウイルス学検査
ウイルス抗体の検出(FAT)
00374 EBV VCA IgM
感染により伝染性単核球症、上咽頭癌等を発症するウイルス。VCA-IgM陽性かつEBNA陰性のとき伝染性単核球症を疑う。
ウイルス学検査
ウイルス抗体の検出(FAT)
00375 EBV VCA IgA
感染により伝染性単核球症、上咽頭癌等を発症するウイルス。VCA-IgM陽性かつEBNA陰性のとき伝染性単核球症を疑う。
ウイルス学検査
ウイルス抗体の検出(FAT)
00376 EBV EA-DR IgG
感染により伝染性単核球症、上咽頭癌等を発症するウイルス。VCA-IgM陽性かつEBNA陰性のとき伝染性単核球症を疑う。
ウイルス学検査
ウイルス抗体の検出(FAT)
00377 EBV EA-DR IgA
感染により伝染性単核球症、上咽頭癌等を発症するウイルス。VCA-IgM陽性かつEBNA陰性のとき伝染性単核球症を疑う。
ウイルス学検査
ウイルス抗体の検出(FAT)
00378 EBV EBNA
感染により伝染性単核球症、上咽頭癌等を発症するウイルス。VCA-IgM陽性かつEBNA陰性のとき伝染性単核球症を疑う。
ウイルス学検査
ウイルス抗体の検出(FAT)

    ページを閉じる