検査項目解説検査項目解説

掲載内容は、2017年10月2日時点での情報です。
ご注意下さい。
14件該当
コード 検査項目 分類
03036 水痘・帯状ヘルペス定量 IgG
小児に好発する“みずぼうそう(水痘)”と、成人の帯状疱疹の起因ウイルス。
ウイルス学検査
ウイルス抗体の検出(EIA)
03039 水痘・帯状ヘルペス定量 IgM
小児に好発する“みずぼうそう(水痘)”と、成人の帯状疱疹の起因ウイルス。
ウイルス学検査
ウイルス抗体の検出(EIA)
00687 風疹 IgG
「三日はしか」といわれる発疹性感染症を引き起こすウイルス。妊娠初期の感染は先天性風疹症候群の原因となる。
ウイルス学検査
ウイルス抗体の検出(EIA)
00688 風疹 IgM
「三日はしか」といわれる発疹性感染症を引き起こすウイルス。妊娠初期の感染は先天性風疹症候群の原因となる。
ウイルス学検査
ウイルス抗体の検出(EIA)
03048 麻疹 IgG
“はしか”の原因ウイルス。急性感染の診断にはHI法かEIA-IgM。
ウイルス学検査
ウイルス抗体の検出(EIA)
03051 麻疹 IgM
“はしか”の原因ウイルス。急性感染の診断にはHI法かEIA-IgM。
ウイルス学検査
ウイルス抗体の検出(EIA)
03030 単純ヘルペス IgG
1型は「口唇ヘルペス」、2型は「性器ヘルペス」として分類。最近ではSTD(性行為感染症)として重要。
ウイルス学検査
ウイルス抗体の検出(EIA)
03033 単純ヘルペス IgM
1型は「口唇ヘルペス」、2型は「性器ヘルペス」として分類。最近ではSTD(性行為感染症)として重要。
ウイルス学検査
ウイルス抗体の検出(EIA)
03042 サイトメガロ(CMV) IgG
巨細胞封入体症の原因ウイルス。不顕性感染が多く、免疫力低下で再活性化する。臓器移植時の肺炎、胎児感染の起炎菌。
ウイルス学検査
ウイルス抗体の検出(EIA)
03045 サイトメガロ(CMV) IgM
巨細胞封入体症の原因ウイルス。不顕性感染が多く、免疫力低下で再活性化する。臓器移植時の肺炎、胎児感染の起炎菌。
ウイルス学検査
ウイルス抗体の検出(EIA)

ページを閉じる