検査項目解説検査項目解説

掲載内容は、2017年10月2日時点での情報です。
ご注意下さい。
13件該当
コード 検査項目 分類
00508 白血球像
白血球の形態と分画から、感染症や血液系悪性腫瘍の鑑別診断を行う基本的な検査。
血液学検査
形態学的検査
00530 赤血球像
赤血球の形態異常から、血液疾患の病態を鑑別する検査。
血液学検査
形態学的検査
00553 骨髄像(マルク)
骨髄穿刺液の組織形態学的所見から血球の産生動向を知り、各種血液疾患、悪性腫瘍の骨転移等を診断する検査。
血液学検査
形態学的検査
00550 血液塗抹標本 ペルオキシダーゼ染色
血液又は骨髄塗抹標本から骨髄系細胞を染め出す検査。顆粒球・単球系細胞で陽性となり、急性白血病の病型分類に必須。
血液学検査
形態学的検査
03118 血液塗抹標本 エステラーゼ染色
血液又は骨髄塗抹標本から、単球系と巨核球系細胞を染め出す検査。
血液学検査
形態学的検査
00587 血液塗抹標本 鉄染色
血液又は骨髄塗抹標本を用いて、非ヘモグロビン鉄を染色し、鉄代謝異常の有無を形態学的に調べる検査。貧血の鑑別診断に有用。
血液学検査
形態学的検査
03607 血液塗抹標本 PAS染色
血液又は骨髄塗抹標本で多糖類や糖蛋白を紅色に染める検査。赤白血病やリンパ系悪性腫瘍で異なる染色パターンを示す。
血液学検査
形態学的検査
01306 血液塗抹標本 ALP染色
末梢血の塗抹標本を染色し、NAPスコアを算出する検査。成熟好中球で陽性となりCMLで低値をとる。
血液学検査
形態学的検査
04169 骨髄液塗抹標本 ペルオキシダーゼ染色
血液又は骨髄塗抹標本から骨髄系細胞を染め出す検査。顆粒球・単球系細胞で陽性となり、急性白血病の病型分類に必須。
血液学検査
形態学的検査
04172 骨髄液塗抹標本 エステラーゼ染色
血液又は骨髄塗抹標本から、単球系と巨核球系細胞を染め出す検査。
血液学検査
形態学的検査

ページを閉じる