検査項目解説検査項目解説

掲載内容は、2016年10月1日時点での情報です。
ご注意下さい。
6件該当
コード 検査項目 分類
01046 17-ケトジェニックステロイド・総(17-KGS)
副腎皮質機能判定の指標として用いられる検査。コルチゾールの分泌状態を反映し、日内変動が大きいため蓄尿して定量する。
内分泌学検査
腎・副腎皮質
01047 17-ケトジェニックステロイド分画(17-KGS分画)
11-デオキシKGSと11-オキシKGSの2分画が副腎皮質の総体的機能を反映。副腎性器症候群では両者の比が上昇。
内分泌学検査
腎・副腎皮質
01038 17-ケトステロイド分画(17-KS分画) 3分画
ステロイドを3,7および10分画に分け、副腎皮質機能異常を各分画の値により明確に評価が可能。
内分泌学検査
腎・副腎皮質
26719 KL-6
間質性肺炎で血中に上昇するマーカー。Ⅱ型肺胞上皮細胞に由来する糖蛋白。
生化学検査
糖・有機酸
45398 RAS遺伝子変異解析
細胞膜に存在し、種々のシグナルを細胞内や核に伝えるRas蛋白の遺伝子検査。
点突然変異でシグナルのoffが効かなくなり、抗EGFR抗体薬の効果が減少。
遺伝子関連検査
癌関連遺伝子
00048 カリウム(K)
異常高値の場合には心室細動から心停止を起こす。血球内に多く含まれるため溶血による見かけ上の高値に注意。
生化学検査
電解質・微量金属

    ページを閉じる