検査項目解説検査項目解説

掲載内容は、2018年4月2日時点の情報です。
(但し、一部チャートを除く)ご注意下さい。
凍結 必ず凍結(-10℃以下)保存して下さい。凍結温度指定のあるものは、その旨記載致します。
なお、凍結指定の項目については原則として単独検体での出検をお願い致します。
冷蔵 4℃前後で保存して下さい。また、数日以上にわたって保存される場合は、凍結していただくようお願い致します。
なお、凍結不可の材料については、その旨記載致します。
常温 常温保存して下さい(20℃前後)。
遮光 直射日光または蛍光灯、紫外線を避けて保存して下さい。
3件該当
コード 検査項目 分類
04163
6B641
Q熱(Coxiella burnetii)-DNA同定
リケッチアの一種によっておこる人獣共通感染症。慢性的な疲労、発熱など多彩な症状を示すが、生命予後は比較的良好。
免疫血清学検査
感染症血清反応
01403
8B200
Qバンド分染法
蛍光色素キナクリンによる染色体の検査法。特にY染色体の構造異常・変異に関する分析に有用。
染色体検査
先天異常染色体検査
01403
8B220
Qバンド分染法
蛍光色素キナクリンによる染色体の検査法。特にY染色体の構造異常・変異に関する分析に有用。
染色体検査
血液疾患染色体検査・その他

    ページを閉じる