検査項目解説検査項目解説

掲載内容は、2018年4月2日時点の情報です。
ご注意下さい。
凍結 必ず凍結(-10℃以下)保存して下さい。凍結温度指定のあるものは、その旨記載致します。
なお、凍結指定の項目については原則として単独検体での出検をお願い致します。
冷蔵 4℃前後で保存して下さい。また、数日以上にわたって保存される場合は、凍結していただくようお願い致します。
なお、凍結不可の材料については、その旨記載致します。
常温 常温保存して下さい(20℃前後)。
遮光 直射日光または蛍光灯、紫外線を避けて保存して下さい。
19件該当
コード 検査項目 分類
05215
3B072
骨型アルカリフォスファターゼ(BAP)
ALPアイソザイムの3型に相当する骨由来のALP。
がんの骨転移や骨粗鬆症など骨疾患で上昇し、食事の影響を受けにくい。
内分泌学検査
副甲状腺
04164
6B640
ネコひっかき病(Bartonella henselae)-DNA同定 免疫血清学検査
感染症血清反応
26547
5D125
BCA225
乳癌の血中腫瘍マーカー。乳癌術後のモニタリングや再発乳癌に対する治療効果判定に有用。
腫瘍関連検査
腫瘍関連検査
07152
8B414
CCND1BCL1/IgH[t(11;14)転座解析]
B細胞系の非ホジキン悪性リンパ腫瘍であるマントル細胞リンパ腫(Mantle Cell Lymphoma:MCL)や多発性骨髄腫(Multiple Myeloma:MM)、慢性リンパ性白血病(Chronic Lymphocytic Leukemia:CLL)の一部にはt(11;14)(q13;q32)の染色体転座が認められることがあり、転座切断点からCCND1(BCL1 )のDNA断片が単離されている。
染色体検査
血液疾患染色体検査・その他
06708
8C453
bcl-2/JH 再構成 遺伝子関連検査
その他造血器腫瘍
07144
8B333
BCL6(3q27転座解析) 染色体検査
血液疾患染色体検査・その他
09528
8B484
BCL2(18q21転座解析) 染色体検査
血液疾患染色体検査・その他
03825
5D025
塩基性フェトプロテイン(BFP)
各種癌において比較的一定な陽性率を示す癌マーカー。術後の再発の指標としても有用。
腫瘍関連検査
腫瘍関連検査
30304
4Z280
オステオカルシン(BGP)
骨芽細胞により合成される蛋白質。骨疾患において骨の代謝回転状態を把握する指標。
内分泌学検査
副甲状腺
00312
5A145
尿中免疫電気泳動(免疫固定法によるベンス・ジョーンズ蛋白(BJP)同定)
特異な熱凝固性を有する免疫グロブリンのL鎖。定性より鋭敏かつκ、λのクラス判定が可能。
免疫血清学検査
免疫グロブリン

ページを閉じる