検査項目解説

掲載内容は、2016年10月1日時点での情報です。ご注意下さい。
2件該当
コード 検査項目 分類
00007 ZTT(硫酸亜鉛試験)
肝障害を見るための代表的な血清膠質反応。IgG、IgM濃度と相関し、慢性肝障害や多発性骨髄腫で高値に。
生化学検査
蛋白・膠質反応
01640 亜鉛(Zn) 〈血清〉
代表的な必須微量金属。欠乏すると皮膚炎や味覚障害をきたす。中心静脈栄養・経腸栄養に伴う亜鉛欠乏症の診断に重要。
生化学検査
電解質・微量金属

    ページを閉じる