検査項目解説

掲載内容は、2016年10月1日時点での情報です。ご注意下さい。
43件該当
コード 検査項目 分類
26204 6-チオグアニンヌクレオチド(6-TGN)
抗悪性腫瘍剤6-メルカプトプリンや免疫抑制剤アザチオプリンの代謝産物。
副作用回避を目的に血中濃度が測定される。
薬毒物検査
抗悪性腫瘍剤
00037 ICG
肝機能や肝予備能を知るための色素負荷試験。肝機能が低下するほどR15(15分血中停滞率)は高値に。
生化学検査
その他
49009 T-SPOT.TB(インターフェロン-γ遊離試験)
末梢血を用いて結核菌感染と感染既往を診断する検査。クォンティフェロン®(QFT)と同じくBCGの影響を受けない。
微生物学検査
抗酸菌検査
49009 T-SPOT.TB(インターフェロン-γ遊離試験)
末梢血を用いて結核菌感染と感染既往を診断する検査。クォンティフェロン®(QFT)と同じくBCGの影響を受けない。
細胞性免疫検査
細胞機能検査
胃癌HER2/neu《FISH法》 病理学検査
病理組織検査
胃癌HER2/neu《IHC法》 病理学検査
病理組織検査
05171 異性間骨髄移植(BMT) 染色体検査
血液疾患染色体検査・その他
02587 イネ科植物花粉 アシ
特定の抗原を認識するIgEを対象としたもので、Ⅰ型アレルギー患者のアレルゲン特定に用いられる。
免疫血清学検査
IgE特異的 シングルアレルゲン
02333 イネ科植物花粉 オオアワガエリ
特定の抗原を認識するIgEを対象としたもので、Ⅰ型アレルギー患者のアレルゲン特定に用いられる。
免疫血清学検査
IgE特異的 シングルアレルゲン
02590 イネ科植物花粉 オオスズメノテッポウ
特定の抗原を認識するIgEを対象としたもので、Ⅰ型アレルギー患者のアレルゲン特定に用いられる。
免疫血清学検査
IgE特異的 シングルアレルゲン

ページを閉じる