検査項目解説検査項目解説

掲載内容は、2016年10月1日時点での情報です。
ご注意下さい。
172件該当
コード 検査項目 分類
26193 TSH刺激性レセプター抗体(TSAb)(甲状腺刺激抗体)
甲状腺機能亢進症で陽性率が高く、抗体価と亢進症の病勢がよく相関する自己抗体。
内分泌学検査
甲状腺
00108 HDL-コレステロール(HDL-Cho)
HDLというリポ蛋白の粒子に含まれるコレステロール。一般に善玉コレステロールと呼ばれ、低値は動脈硬化の危険因子。
生化学検査
脂質
01995 LDL-コレステロール(LDL-Cho)
LDLというリポ蛋白粒子に含まれるコレステロール。俗に「悪玉コレステロール」と呼ばれ、高値は冠動脈疾患の危険因子。
生化学検査
脂質
04826 抗アセチルコリンレセプター結合抗体
重症筋無力症に特異的な自己抗体。
免疫血清学検査
自己免疫関連
04687 アルプラゾラム
心身症に広く用いられるベンゾジアゼピン系のマイナートランキライザー。
薬毒物検査
催眠剤・抗不安剤
01834 抗胃壁細胞抗体(抗パリエタル細胞抗体)
胃壁細胞の原形質に対する自己抗体。悪性貧血患者の血中に高率で出現する。
免疫血清学検査
自己免疫関連
01834 抗胃壁細胞抗体(抗パリエタル細胞抗体)
胃壁細胞の原形質に対する自己抗体。悪性貧血患者の血中に高率で出現する。
免疫血清学検査
自己免疫関連
02224 インスリン抗体
糖尿病インスリン療法時の治療抵抗性を見るために行われる検査。インスリンが異常値の場合も存在が疑われる。
内分泌学検査
膵・消化管
02006 抗横紋筋抗体 海外委託検査
26733 抗ガラクトース欠損IgG抗体(CA・RF)
関節リウマチにおいて増加。従来のリウマチ因子よりも活動性を鋭敏に反映し、高い陽性率を示すといわれる。
免疫血清学検査
自己免疫関連

ページを閉じる