検査項目解説

掲載内容は、2016年10月1日時点での情報です。ご注意下さい。
161件該当
コード 検査項目 分類
02942 サリチル酸(アスピリン)
代表的な解熱・鎮痛剤の血中濃度測定。
薬毒物検査
抗炎症・抗リウマチ剤
05609 子宮頸管粘液中顆粒球エラスターゼ
切迫流産や前期破水の早期診断マーカー。子宮頚管炎や腟炎でも上昇。
内分泌学検査
胎盤
05070 可溶性腫瘍壊死因子レセプター-Ⅰ(sTNFR-Ⅰ)
TNFの作用を阻害する蛋白。悪性腫瘍や白血病患者の血清中にみられTNF拮抗因子の把握に有用。
研究検査
可溶性膜蛋白・接着分子
05071 可溶性腫瘍壊死因子レセプター-Ⅱ(sTNFR-Ⅱ)
TNFの作用を阻害する蛋白。悪性腫瘍や白血病患者の血清中にみられTNF拮抗因子の把握に有用。
研究検査
可溶性膜蛋白・接着分子
01998 抗CCP抗体(抗シトルリン化ペプチド抗体)
関節リウマチ(RA)の新しい血中マーカー。ケラチン結合蛋白のシトルリン化部位ペプチドに対する抗体で、RFより感度・特異度に優れる。
免疫血清学検査
自己免疫関連
30256 抗糸球体基底膜抗体(抗GBM抗体)
急速進行性腎炎(RPGN)とGoodpasture症候群の患者血清から検出される自己抗体。
免疫血清学検査
自己免疫関連
02008 抗心筋抗体 海外委託検査
01066 ヒト絨毛性ゴナドトロピン(HCG) 〈血清〉
胎盤絨毛細胞から分泌される性腺刺激ホルモン。妊娠の診断や絨毛性疾患の管理などに用いられる。
内分泌学検査
胎盤
05717 コハク酸シベンゾリン
クラスⅠaの作用を示す抗不整脈剤。頻脈性不整脈患者で他の抗不整脈剤が使用できないか、又は無効の場合に使用。
薬毒物検査
抗不整脈剤
05717 コハク酸シベンゾリン
クラスⅠaの作用を示す抗不整脈剤。頻脈性不整脈患者で他の抗不整脈剤が使用できないか、又は無効の場合に使用。
薬毒物検査
抗不整脈剤

ページを閉じる