検査項目解説検査項目解説

掲載内容は、2018年4月2日時点の情報です。
(但し、一部チャートを除く)ご注意下さい。
凍結 必ず凍結(-10℃以下)保存して下さい。凍結温度指定のあるものは、その旨記載致します。
なお、凍結指定の項目については原則として単独検体での出検をお願い致します。
冷蔵 4℃前後で保存して下さい。また、数日以上にわたって保存される場合は、凍結していただくようお願い致します。
なお、凍結不可の材料については、その旨記載致します。
常温 常温保存して下さい(20℃前後)。
遮光 直射日光または蛍光灯、紫外線を避けて保存して下さい。
20件該当
コード 検査項目 分類
03688
3B175
膵アミラーゼ 〈血清〉
膵膵、唾液腺の逸脱酵素。各種の膵疾患ではP型、唾液腺疾患、腹部疾患ではS型、マクロアミラーゼ血症では分類不能型が上昇。
生化学検査
アイソザイム
10590
1C035
細胞種類[単核球:多核球]
髄膜炎や脳炎など、中枢神経系の炎症性疾患の診断・鑑別を行なう検査。
一般臨床検査
髄液検査
00770
1C030
細胞数
髄膜炎や脳炎など、中枢神経系の炎症性疾患の診断・鑑別を行なう検査。
一般臨床検査
髄液検査
03988
3K150
水銀(Hg) 〈血液〉
水俣病等の中毒を発症させる蓄積性の有害金属。
生化学検査
電解質・微量金属
25859
4G030
膵グルカゴン(IRG)
膵臓から分泌され、インスリンと拮抗して血糖値を上げるホルモン。
グルカゴノーマの診断や糖尿病の病態把握に用いられる。
内分泌学検査
膵・消化管
01526 推算GFRcreat
腎糸球体機能を1回の採血で推計する検査。
イヌリン・クリアランスとよく相関する。
生化学検査
低分子窒素化合物
20035
8A066
推算GFRcys
腎糸球体機能を1回の採血で推計する検査。
イヌリン・クリアランスとよく相関する。
生化学検査
低分子窒素化合物
00263
5F193
水痘・帯状ヘルペス
小児に好発する“みずぼうそう(水痘)”と、成人の帯状疱疹の起因ウイルス。
ウイルス学検査
ウイルス抗体の検出(CF)
04811
5F193
水痘・帯状ヘルペスウイルス(VZV)-DNA定量 ウイルス学検査
ウイルス核酸の検出
07506
5F193
水痘・帯状ヘルペスウイルス(VZV)-DNA定量〈リンパ球〉 ウイルス学検査
ウイルス核酸の検出

ページを閉じる