検査項目解説

掲載内容は、2016年10月1日時点での情報です。ご注意下さい。
22件該当
コード 検査項目 分類
01052 5α-ジハイドロテストステロン(DHT)
最も活性の強い男性ホルモンであるテストステロンの代謝産物。テストステロンとの同時測定で5α-reductase欠損症を診断。
内分泌学検査
性腺
01007 11-デオキシコルチコステロン(DOC)
昇圧作用をもつ鉱質コルチコイド。コルチコステロンやアルドステロン生合成過程の中間代謝産物である。
内分泌学検査
腎・副腎皮質
05362 21染色体(21トリソミー/Down症候群)
出生児にもっとも高頻度でみられる第21番染色体の過剰を検出。平坦な顔面、耳介異形成などの身体的特徴を認めるダウン症の検査。
染色体検査
先天異常染色体検査
01862 D13S319(13q14欠失解析) 染色体検査
血液疾患染色体検査・その他
05540 D20S108(20q12欠失解析) 染色体検査
血液疾患染色体検査・その他
00458 Y染色体 DAZ(Yq11.23欠失解析)
無精子症因子であるDAZ遺伝子(Yq11.23)の欠失を、FISH法により同定する検査。
染色体検査
先天異常染色体検査
45231 DEK-CANmRNA 定量解析 遺伝子関連検査
白血病関連遺伝子
07906 DNAヒストグラム解析 〈血液〉
浮遊細胞を用いて、細胞周期ごとの割合とDNA aneuploidyの有無から悪性度を知る検査。
細胞性免疫検査
細胞機能検査
08650 DNAヒストグラム解析 〈細胞浮遊液〉
浮遊細胞を用いて、細胞周期ごとの割合とDNA aneuploidyの有無から悪性度を知る検査。
細胞性免疫検査
細胞機能検査
08649 DNAヒストグラム解析 〈組織〉
浮遊細胞を用いて、細胞周期ごとの割合とDNA aneuploidyの有無から悪性度を知る検査。
細胞性免疫検査
細胞機能検査

ページを閉じる