検査項目解説

掲載内容は、2016年10月1日時点での情報です。ご注意下さい。
77件該当
コード 検査項目 分類
00869 1α,25-(OH)2ビタミンD
最も生物活性が強いビタミンD。血中カルシウム濃度を上げる働きをもつ。
生化学検査
ビタミン
00869 1α,25-(OH)2ビタミンD
最も生物活性が強いビタミンD。血中カルシウム濃度を上げる働きをもつ。
内分泌学検査
副甲状腺
1臓器 病理学検査
病理組織検査
25920 HTLV-Ⅰ抗体(ATLA抗体)《スクリーニング》
成人T細胞白血病の原因ウイルスに対する抗体を検出。感染のスクリーニングと確認のための検査。
ウイルス学検査
レトロウイルス
06708 bcl-2/JH キメラ遺伝子微小残存検出 遺伝子関連検査
その他造血器腫瘍
04456 HIV抗原・抗体《スクリーニング》
HIV-1、-2の抗体および抗原を同時に検出するHIV感染のスクリーニング検査。陽性時はウエスタンブロット法で確認が必要。
ウイルス学検査
レトロウイルス
25483 HPV型別
尖圭コンジローマ、子宮頸部癌と関連深いパピローマ・ウイルスのDNA診断。ウイルス型により低リスク型群と中・高リスク型群に分けて有無が判別される。
ウイルス学検査
ウイルス核酸の検出
25527 HPVジェノタイプ判定
尖圭コンジローマ、子宮頸部癌と関連深いパピローマ・ウイルスのDNA診断。ウイルス型により低リスク型群と中・高リスク型群に分けて有無が判別される。
ウイルス学検査
ウイルス核酸の検出
01813 IgE(非特異的)
Ⅰ型アレルギーに関与する免疫グロブリン。アレルギー体質の診断、経過観察の目的でIgEの総量が測定される。
免疫血清学検査
免疫グロブリン
26000 Viewアレルギー39 免疫血清学検査
免疫グロブリン

ページを閉じる