検査項目解説

掲載内容は、2016年10月1日時点での情報です。ご注意下さい。
66件該当
コード 検査項目 分類
00392 N-アセチルプロカインアミド
抗不整脈剤の活性をもった代謝産物。肝で代謝されるが、腎、心機能低下患者でも血中半減期が延長する。
薬毒物検査
抗不整脈剤
01970 IgEファディアトープ(特異的吸入性アレルゲン)
吸入抗原12種類への感作を一括スクリーニングする検査。アレルゲンの特定はできない。
免疫血清学検査
免疫グロブリン
00805 PSPテスト(フェノールスルフォンフタレイン排泄試験)
近位尿細管機能と腎血漿流量を調べる負荷試験。正確な時間測定と採尿が重要。
生化学検査
その他
01612 アミカシン
ゲンタマイシン耐性緑膿菌等に効く抗生剤。血中濃度測定で腎毒性、聴神経障害を予防。
薬毒物検査
抗生剤・抗ウイルス剤
00707 糞便アメーバ検査
熱帯に多く分布する原虫で、これを検出する検査。経口または性交渉でヒトに感染し、下痢・粘血便をきたす。
一般臨床検査
糞便検査
06523 アルベカシン
メチシリン・セフェム耐性の黄色ブドウ球菌に有効なアミノグルコシド系抗生物質。腎機能低下者での副作用発現に注意。
薬毒物検査
抗生剤・抗ウイルス剤
00075 可溶性フィブリンモノマー(SF) 血液学検査
出血凝固検査
04198 可溶性フィブリンモノマー複合体(SFMC)定量 血液学検査
出血凝固検査
04198 可溶性フィブリンモノマー複合体(SFMC)定量 血液学検査
出血凝固検査
05496 頸管膣分泌液中癌胎児性フィブロネクチン
切迫流産・早産で膣頚管中に検出される胎児付属物の由来物質。流産・早産の早期診断に有用。
内分泌学検査
胎盤

ページを閉じる