検査項目解説

掲載内容は、2016年10月1日時点での情報です。ご注意下さい。
68件該当
コード 検査項目 分類
05094 Ⅳ型コラーゲン 免疫血清学検査
蛋白
04144 Ⅰ型コラーゲン-C-テロペプチド(ⅠCTP)
骨基質の分解産物で骨吸収量を反映する指標。癌の骨転移の有無や治療効果の判定に有用。
腫瘍関連検査
腫瘍関連検査
04144 Ⅰ型コラーゲン-C-テロペプチド(ⅠCTP)
骨基質の分解産物で骨吸収量を反映する指標。癌の骨転移の有無や治療効果の判定に有用。
腫瘍関連検査
腫瘍関連検査
07473 Ⅰ型コラーゲン架橋N-テロペプチド(NTx)〈血清〉
骨基質の分解産物。骨粗鬆症、原発性副甲状腺機能亢進症、悪性腫瘍の骨転移など、骨吸収が亢進する疾患の経過観察に有用。
内分泌学検査
副甲状腺
06623 Ⅰ型コラーゲン架橋N-テロペプチド(NTx)[骨粗鬆症]
骨基質の分解産物。骨粗鬆症、原発性副甲状腺機能亢進症、悪性腫瘍の骨転移など、骨吸収が亢進する疾患の経過観察に有用。
内分泌学検査
副甲状腺
01975 Ⅰ型コラーゲン架橋N-テロペプチド(NTx)
骨基質の分解産物。骨粗鬆症、原発性副甲状腺機能亢進症、悪性腫瘍の骨転移など、骨吸収が亢進する疾患の経過観察に有用。
腫瘍関連検査
腫瘍関連検査
01487 CBFβ[inv(16)(p13q22)逆位解析] 染色体検査
血液疾患染色体検査・その他
09785 IgM-HA抗体
A型肝炎ウイルス感染の既往と病態把握のための検査。初感染の診断には IgM-HA抗体。
ウイルス学検査
肝炎ウイルス関連検査
02238 IgM-HBc抗体
B型肝炎ウイルスのコア蛋白に対する抗体。感染早期より出現し長期間陽性。キャリアは特に高値。IgM-HBc抗体は感染初期のみ出現。
ウイルス学検査
肝炎ウイルス関連検査
00037 ICG
肝機能や肝予備能を知るための色素負荷試験。肝機能が低下するほどR15(15分血中停滞率)は高値に。
生化学検査
その他

ページを閉じる