検査項目解説検査項目解説

掲載内容は、2018年4月2日時点の情報です。
ご注意下さい。
凍結 必ず凍結(-10℃以下)保存して下さい。凍結温度指定のあるものは、その旨記載致します。
なお、凍結指定の項目については原則として単独検体での出検をお願い致します。
冷蔵 4℃前後で保存して下さい。また、数日以上にわたって保存される場合は、凍結していただくようお願い致します。
なお、凍結不可の材料については、その旨記載致します。
常温 常温保存して下さい(20℃前後)。
遮光 直射日光または蛍光灯、紫外線を避けて保存して下さい。
10件該当
コード 検査項目 分類
26547
5D125
BCA225
乳癌の血中腫瘍マーカー。乳癌術後のモニタリングや再発乳癌に対する治療効果判定に有用。
腫瘍関連検査
腫瘍関連検査
01192
5D120
CA15-3
乳癌の再発・転移のモニタリングに有用な血中腫瘍マーカー。
腫瘍関連検査
腫瘍関連検査
HER2/neu《FISH法》
乳癌の治療薬トラスツズマブ(ハーセプチン)の効果を推定する検査
病理学検査
病理組織検査
HER2/neu《IHC法》
乳癌の治療薬トラスツズマブ(ハーセプチン)の効果を推定する検査
病理学検査
病理組織検査
09752
5D590
HER2蛋白定量
Epidermal Growth Factor受容体分子に類似した蛋白質。癌遺伝子により産生され、高度に発現している乳癌では予後不良とされるが、抗癌剤奏効の予測にも用いられる。
腫瘍関連検査
腫瘍関連検査
03497
5D200
NCC-ST-439
膵癌、消化器系癌や肺腺癌、乳癌に有効な血中腫瘍マーカー。CA19-9などより癌特異性が高いとされている。
腫瘍関連検査
腫瘍関連検査
エストロジェンレセプター(ER)《IHC法》 病理学検査
病理組織検査
07528
5D560
抗p53抗体
癌抑制遺伝子p53が変異して生じた、異常蛋白に対する抗体。
既存の腫瘍マーカーとは相補的で、食道、大腸、乳癌で早期から上昇。
腫瘍関連検査
腫瘍関連検査
01460 穿刺吸引標本(乳腺・甲状腺・前立腺 等) 病理学検査
細胞診検査(その他)
プロジェステロンレセプター(PgR)《IHC法》 病理学検査
病理組織検査

    ページを閉じる