WEB総合検査案内 掲載内容は、2024 年 6 月 1 日時点の情報です。

『蠕虫症』に関連する検査項目

項目
コード
検査項目 採取量(mL)

遠心

提出量(mL)
容器 安定性
保存
方法
検査方法 基準値
(単位)
実施料
診療報酬区分
判断料区分
所要日数

00716

虫体鑑別 [糞便検査]

1B020

糞便から鏡検法で肉眼的に回虫、条虫、アニサキス、糞線虫などの寄生虫を調べる検査である。

虫体

44

冷蔵

肉眼/鏡検法

23

D003 3

尿便

2~3日

00416

エキノコックス抗体

5E225

キツネやイヌの糞便からヒトに感染し、肝臓や脳に障害を来す包虫症エキノコックスの抗体を調べる検査である。

血液
1

遠心

血清
0.3

01

02

 

 

EIA

陰性(-)

4~8日

27657

腫瘍壊死因子-α
(TNF-α)

5J011

腫瘍壊死作用を持つサイトカインである。炎症性疾患で高値となる。

血液
1

遠心

EDTA血漿
0.3

14

02

 

 

CLEIA

pg/mL

2.27~11.2

フリーワード検索

複数ワードはスペース区切り:
ページトップへ

記載内容について