WEB総合検査案内 掲載内容は、2024 年 6 月 1 日時点の情報です。

『子宮癌』に関連する検査項目

項目
コード
検査項目 採取量(mL)

遠心

提出量(mL)
容器 安定性
保存
方法
検査方法 基準値
(単位)
実施料
診療報酬区分
判断料区分
所要日数

01803

癌胎児性抗原
(CEA)

5D010

消化管の悪性腫瘍を中心に、最も汎用性の広い腫瘍マーカーである。

血液
1

遠心

 

血清
0.3

 

 

 

01

 

 

12週

冷蔵

CLIA

ng/mL

5.0 以下

包括99

D009 3

生Ⅱ

2~3日

03825

塩基性フェトプロテイン
(BFP)

5D025

臓器特異性は低いが各種がんにおいて比較的一定の陽性率を示す腫瘍マーカーであり、術後の再発の指標としても有用である。

溶血不可

血液
1

遠心

 

血清
0.3

 

03

 

02

 

 

 

4週

冷蔵

EIA

ng/mL

75 未満

包括150

D009 17

生Ⅱ

3~6日

01152

SCC抗原

5D300

子宮頸癌、肺癌、食道癌の他、扁平上皮癌で高値となる腫瘍マーカーである。

血液
1

遠心

 

血清
0.3

 

 

 

01

 

 

12週

冷蔵

CLIA

ng/mL

1.5 以下

包括101

D009 4

生Ⅱ

2~3日

00949

CA125

5D100

主に卵巣癌に有用な腫瘍マーカーである。子宮内膜症と子宮筋腫の鑑別にも用いられる。

血液
2

遠心

 

血清
0.4

 

 

 

01

 

 

12週

冷蔵

CLIA

U/mL

35.0 以下

包括136

D009 11

生Ⅱ

2~3日

04315

CA602

5D103

主に卵巣癌で上昇する腫瘍マーカーである。CA125と高い相関を示す。

血液
2

遠心

 

血清
0.4

 

 

 

01

 

 

4週

冷蔵

EIA

U/mL

63.0 以下

包括190

D009 27

生Ⅱ

3~9日

03611

シアリルTn抗原
(STN)

5D153

特に卵巣癌と再発性胃癌に有用な腫瘍マーカーである。卵巣癌全体では陽性率が低いものの、粘液性嚢胞腺癌では高値を示す。

血液
1

遠心

 

血清
0.3

01

 

02

 

 

12週

RIA(ビーズ固相法)

U/mL

45.0 以下

包括146

D009 16

生Ⅱ

3~8日

03774

CA72-4

5D150

消化器癌あるいは卵巣癌で上昇する腫瘍マーカーである。偽陽性率はきわめて低い。

血液
1

遠心

 

血清
0.3

 

 

 

01

 

 

30日

冷蔵

ECLIA

U/mL

8.0 以下

包括146

D009 16

生Ⅱ

2~3日

04314

CA54/61

5D155

主に卵巣癌(特にムチン性腺癌)で上昇する腫瘍マーカーである。

血液
2

遠心

 

血清
0.4

 

 

 

01

 

 

3週

冷蔵

EIA

U/mL

12.0 以下

包括184

D009 25

生Ⅱ

3~9日

フリーワード検索

複数ワードはスペース区切り:
ページトップへ

記載内容について