WEB総合検査案内 掲載内容は、2024 年 6 月 1 日時点の情報です。

『外的因子による肺疾患』に関連する検査項目

項目
コード
検査項目 採取量(mL)

遠心

提出量(mL)
容器 安定性
保存
方法
検査方法 基準値
(単位)
実施料
診療報酬区分
判断料区分
所要日数

26719

KL-6

5C210

Ⅱ型肺胞上皮細胞に由来する糖タンパクであり、間質性肺炎で高値となる。

血液
2

遠心

 

血清
0.4

 

 

 

01

 

 

4週

冷蔵

CLEIA

U/mL

500 未満

108

D007 28

生Ⅰ

2~3日

12509

鳥特異的IgG

5A110

鳥関連過敏性肺炎の診断補助検査である。セキセイインコおよびハトに対する血液中のIgGを測定する検査である。

血液
2

遠心

 

血清
0.5

01

 

02

 

 

21日

冷蔵

FEIA

mgA/L

陰性(-)
セキセイインコ 8 未満
ハト 24 未満

873

D012 65

免疫

3~6日

00542

喀痰中好酸球

2A090

ライト染色により喀痰中の好酸球を調べる検査である。気管支喘息などのアレルギー疾患で陽性を示す。

塗抹標本
1枚以上

20

常温

ライト染色

(-)

15

D005 3

血液

2~3日

フリーワード検索

複数ワードはスペース区切り:
ページトップへ

記載内容について