WEB総合検査案内 掲載内容は、2024 年 3 月 1 日時点の情報です。

D006-7 UDPグルクロン酸転移酵素遺伝子多型

項目
コード
検査項目 採取量(mL)

遠心

提出量(mL)
容器 安定性
保存
方法
検査方法 基準値
(単位)
実施料
診療報酬区分
判断料区分
所要日数

45295

曜日指定

UGT1A1多型解析

8C933

グルクロン酸転移酵素(UGT)の遺伝子の多型を調べることで、抗悪性腫瘍剤イリノテカンによる副作用発現を予測する検査である。

開栓厳禁

EDTA加血液
2

 

13

 

冷蔵

インベーダー法

2004

D006-7

遺染

5~9日

フリーワード検索

複数ワードはスペース区切り:
ページトップへ

記載内容について