WEB総合検査案内 掲載内容は、2024 年 3 月 1 日時点の情報です。

D006-19 がんゲノムプロファイリング検査

項目
コード
検査項目 採取量(mL)

遠心

提出量(mL)
容器 安定性
保存
方法
検査方法 基準値
(単位)
実施料
診療報酬区分
判断料区分
所要日数

13041

曜日指定専用依頼書

GenMineTOP がんゲノムプロファイリングシステム

8D020

腫瘍組織由来の塩基配列および非腫瘍細胞由来の塩基配列とのペア解析を行うことにより、固形がん患者の診断および治療方針決定の補助として用いられる検査である。

複数検体

未染スライド
8枚(10μm厚)
もしくは
16枚(5μm厚)

および

EDTA-2K加血液
2

 

30

 

13

 

冷蔵

 

冷蔵

次世代シークエンス法

44000

D006-19

遺染

22~27日

27646

曜日指定専用依頼書

NCCオンコパネルシステム

8D001

がんで多く認められる遺伝子変異を次世代シーケンサーを用いて調べる検査である。診断や薬剤の選定に有用である。

複数検体

未染スライド

および

EDTA-2K加血液
2

 

30

 

13

 

常温

 

冷蔵

次世代シークエンス法

44000

D006-19

遺染

15~25日

フリーワード検索

複数ワードはスペース区切り:
ページトップへ

記載内容について