検査項目解説 掲載内容は、2022 年 6 月 1 日時点の情報です。

病理組織検査

項目コード 検査項目 分類 実施料
判断科区分
所要日数

1臓器

病理学検査
病理組織検査

860

病理

6~12日

2臓器

病理学検査
病理組織検査

1720

病理

6~12日

3臓器

病理学検査
病理組織検査

2580

病理

6~12日

手術材料1臓器

病理学検査
病理組織検査

860

病理

10~21日

手術材料2臓器

病理学検査
病理組織検査

1720

病理

10~21日

手術材料3臓器

病理学検査
病理組織検査

2580

病理

10~21日

内視鏡下生検 1臓器/4個まで

病理学検査
病理組織検査

860

病理

6~12日

内視鏡下生検 2臓器/8個まで

病理学検査
病理組織検査

1720

病理

6~12日

内視鏡下生検 3臓器/12個まで

病理学検査
病理組織検査

2580

病理

6~12日

標本作製 ブロック作製

病理学検査
病理組織検査

3~7日

標本作製 未染標本作製(ホルマリン固定組織)

病理学検査
病理組織検査

3~7日

標本作製 未染標本作製(パラフィンブロック)

病理学検査
病理組織検査

3~7日

標本作製 染色標本作製(ホルマリン固定組織)

病理学検査
病理組織検査

3~7日

標本作製 染色標本作製(パラフィンブロック)

病理学検査
病理組織検査

3~7日

標本作製 染色標本作製(未染標本スライド)

病理学検査
病理組織検査

3~7日

酵素抗体染色(ホルマリン固定組織)

病理学検査
病理組織検査

400

病理

5~12日

酵素抗体染色(パラフィンブロック)

病理学検査
病理組織検査

400

病理

5~12日

酵素抗体染色(未染標本スライド)

病理学検査
病理組織検査

400

病理

5~12日

蛍光抗体染色

病理学検査
病理組織検査

400

病理

7~14日

01015
5D590

乳癌HER2/neu 《IHC法》

乳癌の治療薬トラスツズマブ(ハーセプチン)の効果を推定する検査

病理学検査
病理組織検査

690

病理

6~10日

02303
8C053

乳癌HER2/neu 《FISH法》

乳癌の治療薬トラスツズマブ(ハーセプチン)の効果を推定する検査

病理学検査
病理組織検査

2700

病理

9~13日

50017
5D590

胃癌HER2/neu 《IHC法》

病理学検査
病理組織検査

690

病理

6~10日

50018
8C053

胃癌HER2/neu 《FISH法》

病理学検査
病理組織検査

2700

病理

9~13日

50103
5D590

大腸癌HER2/neu(4B5) 《IHC法》

病理学検査
病理組織検査

690

病理

6~10日

50105
8C053

大腸癌HER2/neu 《FISH法》

病理学検査
病理組織検査

2700

病理

9~13日

50087
5D597

PD-L1(22C3) 《IHC法》 肺癌

細胞上のPD-L1の発現状態を免疫組織化学染色(IHC)により検査する。

病理学検査
病理組織検査

2700

病理

6~8日

50099
5D597

PD-L1(22C3) 《IHC法》 頭頸部癌

細胞上のPD-L1の発現状態を免疫組織化学染色(IHC)により検査する。

病理学検査
病理組織検査

2700

病理

6~8日

50100
5D597

PD-L1(22C3) 《IHC法》 食道癌

食道扁平上皮癌患者に対して、ペムブロリズマブ(キイトルーダ(R))の治療可否を行うコンパニオン診断薬

病理学検査
病理組織検査

2700

病理

6~8日

50101
5D597

PD-L1(22C3) 《IHC法》 乳癌

ホルモン受容体陰性かつHER2陰性乳癌患者に対して、免疫チェックポイント阻害剤の適応を判定するための補助検査

病理学検査
病理組織検査

2700

病理

6~8日

50089
5D598

PD-L1(28-8) 《IHC法》 肺癌

細胞上のPD-L1の発現状態を免疫組織化学染色(IHC)により検査する。

病理学検査
病理組織検査

2700

病理

6~8日

50091
5D598

PD-L1(28-8) 《IHC法》 頭頸部癌・悪性黒色腫

細胞上のPD-L1の発現状態を免疫組織化学染色(IHC)により検査する。

病理学検査
病理組織検査

2700

病理

6~9日

50102
5D598

PD-L1(28-8) 《IHC法》 胃癌

免疫チェックポイント阻害剤「ニボルマブ」投与を行うための補助検査

病理学検査
病理組織検査

2700

病理

6~8日

50093
5D599

PD-L1(SP142) 《IHC法》 乳癌

ホルモン受容体陰性かつHER2陰性乳癌患者に対して、免疫チェックポイント阻害剤の適応を判定するための補助検査

病理学検査
病理組織検査

2700

病理

6~8日

50095
5D599

PD-L1(SP142) 《IHC法》 肺癌

病理学検査
病理組織検査

2700

病理

6~10日

50085
5D594

ALK融合タンパク 《高感度IHC法》

病理学検査
病理組織検査

2700

病理

5~8日

45089
8B323

肺がんALK 《FISH法》[病理組織検査]

病理学検査
病理組織検査

45664
8B393

悪性中皮腫CDKN2A(p16)欠失解析[病理組織検査]

病理学検査
病理組織検査

03111
4H010

エストロジェンレセプター(ER) 《IHC法》

病理学検査
病理組織検査

720

病理

6~10日

03123
4H015

プロジェステロンレセプター(PgR) 《IHC法》

病理学検査
病理組織検査

690

病理

6~10日

50026

READ:病理総合解析[病理組織検査]

悪性リンパ腫の診断システム「READsystem ver.5」専用の病理統合解析である。

病理学検査
病理組織検査

50027
7B010

READ:病理組織診断[病理組織検査]

悪性リンパ腫の診断システム「READsystem ver.5」専用のHE標本作製および診断を行う。

病理学検査
病理組織検査

860

病理

In situ hybridization

病理学検査
病理組織検査

マクロ・ミクロスライド作製

病理学検査
病理組織検査

「病理学検査」分野共通の特記事項

  • [お願い]「病理組織・細胞診検査のご依頼について」(チャート参照)をご確認ください。

「病理組織検査」中分類共通の特記事項

  • [ご参考]「病理組織検査 実施料算定について」(チャート参照)、「病理組織 材料の提出方法」(チャート参照)を掲載しています。

フリーワード検索

検索したい言葉を入れてください。(複数入力の場合はスペースで区切ってください)

複数入力の場合の絞り込み:
ページトップへ