検査項目解説検査項目解説

掲載内容は、2021年11月1日時点の情報です。
凍結 必ず凍結(-10℃以下)保存して下さい。凍結温度指定のあるものは、その旨記載致します。
なお、凍結指定の項目については原則として単独検体での出検をお願い致します。
冷蔵 4℃前後で保存して下さい。また、数日以上にわたって保存される場合は、凍結していただくようお願い致します。
なお、凍結不可の材料については、その旨記載致します。
常温 常温保存して下さい(20℃前後)。
遮光 直射日光または蛍光灯、紫外線を避けて保存して下さい。
19件該当
コード 検査項目 分類
01181
5D410
神経特異エノラーゼ (NSE)
肺小細胞癌、神経芽細胞腫、神経内分泌系腫瘍の診断と経過観察に有用な血中腫瘍マーカー。
腫瘍関連検査
腫瘍関連検査
09769
4Z272
ヒト脳性ナトリウム利尿ペプチド前駆体N端フラグメント (NT-proBNP)
慢性心不全の重症度に応じ血中で上昇するペプチド。BNPより血中半減期が長く、物質的にも安定で血清での測定が可能。
内分泌学検査
その他
07473
5C123
Ⅰ型コラーゲン架橋N-テロペプチド (NTx)〈血清〉
骨基質の分解産物。骨粗鬆症、原発性副甲状腺機能亢進症、悪性腫瘍の骨転移など、骨吸収が亢進する疾患の経過観察に有用。
内分泌学検査
副甲状腺
12205
5C123
Ⅰ型コラーゲン架橋N-テロペプチド (NTx)[骨粗鬆症]
骨基質の分解産物。骨粗鬆症、原発性副甲状腺機能亢進症、悪性腫瘍の骨転移など、骨吸収が亢進する疾患の経過観察に有用。
内分泌学検査
副甲状腺
12201
5C123
Ⅰ型コラーゲン架橋N-テロペプチド (NTx)
骨基質の分解産物。骨粗鬆症、原発性副甲状腺機能亢進症、悪性腫瘍の骨転移など、骨吸収が亢進する疾患の経過観察に有用。
腫瘍関連検査
腫瘍関連検査
45665
8C955
NUDT15遺伝子多型解析
チオプリン製剤の投与による副作用予測に有用な検査
遺伝子関連検査
その他
45890
8C450
NUP98-HOXA9 mRNA定量解析 遺伝子関連検査
白血病関連遺伝子
00746
3B330
NAG
前立腺と腎に含まれる加水分解酵素。 尿細管障害の早期発見、腎移植後の経過観察や上部尿路感染の指標。
生化学検査
酵素
04041
3K045
N-メチルホルムアミド
N,N-ジメチルホルムアミドの尿中代謝物。繊維・皮革・化学工場等で暴露指標に用いられる。
生化学検査
産業衛生関連検査

ページを閉じる