検査項目解説検査項目解説

掲載内容は、2021年11月1日時点の情報です。
凍結 必ず凍結(-10℃以下)保存して下さい。凍結温度指定のあるものは、その旨記載致します。
なお、凍結指定の項目については原則として単独検体での出検をお願い致します。
冷蔵 4℃前後で保存して下さい。また、数日以上にわたって保存される場合は、凍結していただくようお願い致します。
なお、凍結不可の材料については、その旨記載致します。
常温 常温保存して下さい(20℃前後)。
遮光 直射日光または蛍光灯、紫外線を避けて保存して下さい。
28件該当
コード 検査項目 分類
30304
4Z280
オステオカルシン (BGP)
骨芽細胞により合成される蛋白質。骨疾患において骨の代謝回転状態を把握する指標。
内分泌学検査
副甲状腺
09530
8B416
BIRC3(API2)-MALT1 [t(11;18)転座解析] 染色体検査
血液疾患染色体検査・その他
00312
5A145
尿中免疫電気泳動 (免疫固定法によるベンス・ジョーンズ蛋白(BJP)同定)
特異な熱凝固性を有する免疫グロブリンのL鎖。定性より鋭敏かつκ、λのクラス判定が可能。
免疫血清学検査
免疫グロブリン
05171
8B550
異性間骨髄移植 (BMT) 染色体検査
血液疾患染色体検査・その他
05209
4Z271
脳性Na利尿ペプチド (BNP)
心臓の心室より分泌されるホルモン。慢性心不全、および急性の心疾患の病態把握や予後の推定に有用。
内分泌学検査
その他
25952
5G398
抗BP180抗体 (血清中抗BP180NC16a抗体)
自己免疫性水疱性疾患の一つである類天疱瘡で陽性となる自己抗体。病態や治療効果により変動。
免疫血清学検査
自己免疫関連
45617
8C241
RAS-BRAF遺伝子変異解析
細胞膜に存在し、種々のシグナルを細胞内や核に伝えるRas蛋白の遺伝子検査。点突然変異でシグナルのoffが効かなくなり、抗EGFR抗体薬の効果が減少。
遺伝子関連検査
癌関連遺伝子
45561
8C155
メラノーマBRAF変異解析 (ダブラフェニブ、エンコラフェニブ) 遺伝子関連検査
癌関連遺伝子
45366
8C155
メラノーマBRAF変異解析 (ベムラフェニブ)
細胞内シグナル伝達を阻害する抗がん剤「ベムラフェニブ」の「悪性黒色腫」に対する治療効果を予測する検査。
遺伝子関連検査
癌関連遺伝子
05383
3C047
総分岐鎖アミノ酸/チロシンモル比 (BTR)
肝疾患におけるアミノ酸代謝異常の重症度を判定する検査。フィッシャー比を簡便に測定するもので、肝性脳症で低値に。
生化学検査
低分子窒素化合物

ページを閉じる