検査項目解説検査項目解説

掲載内容は、2021年9月1日時点の情報です。
凍結 必ず凍結(-10℃以下)保存して下さい。凍結温度指定のあるものは、その旨記載致します。
なお、凍結指定の項目については原則として単独検体での出検をお願い致します。
冷蔵 4℃前後で保存して下さい。また、数日以上にわたって保存される場合は、凍結していただくようお願い致します。
なお、凍結不可の材料については、その旨記載致します。
常温 常温保存して下さい(20℃前後)。
遮光 直射日光または蛍光灯、紫外線を避けて保存して下さい。
75件該当
コード 検査項目 分類
07223
8B424
ETV6(TEL)-RUNX1(AML1) [t(12;21)転座解析] 染色体検査
血液疾患染色体検査・その他
05282
8B445
MAF-IGH [t(14;16)転座解析] 染色体検査
血液疾患染色体検査・その他
06879
8B443
BCL2-IGH [t(14;18)転座解析] 染色体検査
血液疾患染色体検査・その他
05173
8B455
PML-RARA [t(15;17)転座解析]
急性前骨髄球性白血病(APL)に認められるt(15;17)転座を、FISH法により同定する検査。
染色体検査
血液疾患染色体検査・その他
05007
5J228
TARC
アトピー性皮膚炎の病勢を反映するケモカイン。重症度の把握にも有用。
免疫血清学検査
蛋白
12471
5J228
TARC/新型コロナ重症化リスク
アトピー性皮膚炎の重症度評価の補助に加え、COVID-19と診断された患者の重症化リスクの判定補助に有用
免疫血清学検査
蛋白
03983
2B210
トロンビン・アンチトロンビン複合体 (TAT)
トロンビンとアンチトロンビンが1:1の割合で結合した複合体。間接的にトロンビンの増減を知ることができる。
血液学検査
出血凝固検査
00270
3F110
総胆汁酸 (TBA) 〈血清〉
肝細胞で特異的に産生されるため、肝・胆道疾患に特異的なマーカー。
生化学検査
脂質
27813
4B045
サイロキシン結合グロブリン (TBG)
甲状腺ホルモンを輸送する役割を担う蛋白質。血中の甲状腺ホルモンの大部分がTBGと結合して存在する。
内分泌学検査
甲状腺
00001
3J010
総ビリルビン (T-BIL)
ヘモグロビンやポルフィリン体の分解産物。総ビリルビンとその分画は、肝疾患の診断、黄疸の鑑別に有用。
生化学検査
生体色素

ページを閉じる