検査項目解説検査項目解説

掲載内容は、2021年9月1日時点の情報です。
凍結 必ず凍結(-10℃以下)保存して下さい。凍結温度指定のあるものは、その旨記載致します。
なお、凍結指定の項目については原則として単独検体での出検をお願い致します。
冷蔵 4℃前後で保存して下さい。また、数日以上にわたって保存される場合は、凍結していただくようお願い致します。
なお、凍結不可の材料については、その旨記載致します。
常温 常温保存して下さい(20℃前後)。
遮光 直射日光または蛍光灯、紫外線を避けて保存して下さい。
50件該当
コード 検査項目 分類
00793
1Z015
糖定量[腹水・胸水・穿刺液検査]
漏出液では血糖値に近く、浸出液では低値を示す。
一般臨床検査
腹水・胸水・穿刺液検査
グルコース負荷試験
ブドウ糖液を内服して、一定時間ごとに血糖値を測定。空腹時血糖とともに、糖尿病診断のための基本的な検査。
生化学検査
その他
27540
5E156
トキソプラズマ抗体 IgG
人畜共通感染症であるToxoplasma gondii感染を調べる抗体検査。
免疫血清学検査
感染症血清反応
27543
5E157
トキソプラズマ抗体 IgM
人畜共通感染症であるToxoplasma gondii感染を調べる抗体検査。
免疫血清学検査
感染症血清反応

5A100
IgE(特異的)
特定の抗原を認識するIgEを対象としたもので、Ⅰ型アレルギー患者のアレルゲン特定に用いられる。
免疫血清学検査
免疫グロブリン
26000
5A100
Viewアレルギー39 免疫血清学検査
免疫グロブリン
30010
5A100
IgE-CAP16 (特異的アレルゲン16種) 食物アレルギー 免疫血清学検査
免疫グロブリン
01970
5A100
IgEファディアトープ (特異的吸入性アレルゲン)
吸入抗原12種類への感作を一括スクリーニングする検査。アレルゲンの特定はできない。
免疫血清学検査
免疫グロブリン
04078
8B272
特定染色体サブテロメア領域解析 染色体検査
先天異常染色体検査
01572
3G080
ビタミンE (トコフェロール)
抗酸化作用と生体膜安定化作用をもつ脂溶性ビタミン。
生化学検査
ビタミン

ページを閉じる