WEB総合検査案内 掲載内容は、2024 年 6 月 1 日時点の情報です。

『EBウイルス感染症』に関連する検査項目

項目
コード
検査項目 採取量(mL)

遠心

提出量(mL)
容器 安定性
保存
方法
検査方法 基準値
(単位)
実施料
診療報酬区分
判断料区分
所要日数

13311

EBウイルス(EBV)核酸定量
《TaqManPCR法》

5F201

臓器移植や造血幹細胞移植後に生じる移植後リンパ球増殖症のモニタリングとして用いられる検査である。

単独検体開栓厳禁

血液
4

遠心

 

 

EDTA血漿
1.2

 

 

 

指定容器 

 

80

 

 

 

 

6日

冷蔵

ロシュ・リアルタイムPCR法

Log IU/mL

定量結果 1.5 未満
(定量下限)

増幅反応シグナル 検出せず

310

D023 8

微生

2~3日

フリーワード検索

複数ワードはスペース区切り:
ページトップへ

記載内容について