WEB総合検査案内 掲載内容は、2024 年 6 月 1 日時点の情報です。

『悪性黒色腫』に関連する検査項目

項目
コード
検査項目 採取量(mL)

遠心

提出量(mL)
容器 安定性
保存
方法
検査方法 基準値
(単位)
実施料
診療報酬区分
判断料区分
所要日数

26981

ホモバニリン酸 〈尿〉
(HVA)

4E055

ドーパミンの最終代謝産物である。カテコールアミンの分泌状態を反映する検査である。

 

酸性蓄尿
1

 

25

4週

冷蔵

LC-MS/MS

mg/day

1.6~5.5

69

D008 3

生Ⅱ

3~4日

26984

ホモバニリン酸 〈クレアチニン補正〉
(HVA)

4E055

ドーパミンの最終代謝産物である。カテコールアミンの分泌状態を反映する検査である。

尿
1

25

冷蔵

LC-MS/MS

μg/mg・Cr

1.6~5.5

69

D008 3

生Ⅱ

3~4日

45366

曜日指定

悪性黒色腫 BRAF変異解析(ベムラフェニブ)

8C155

悪性黒色腫患者に対して、ベムラフェニブの適応を判定するための補助検査である。

未染スライド
5枚(5μm厚)

30

常温

リアルタイムPCR法

検出せず

包括5000

D004-2 1ロ

遺染

4~10日

13127

曜日指定

悪性黒色腫 BRAF変異解析(ダブラフェニブ、エンコラフェニブ)

8C155

悪性黒色腫患者に対して、ダブラフェニブメシル酸塩およびエンコラフェニブの適応を判定するための補助検査である。

未染スライド
5枚(5μm厚)

30

常温

PCR-rSSO法

検出せず

包括5000

D004-2 1ロ

遺染

4~10日

フリーワード検索

複数ワードはスペース区切り:
ページトップへ

記載内容について