WEB総合検査案内 掲載内容は、2024 年 3 月 1 日時点の情報です。

D017 排泄物、滲出物又は分泌物の細菌顕微鏡検査

項目
コード
検査項目 採取量(mL)

遠心

提出量(mL)
容器 安定性
保存
方法
検査方法 基準値
(単位)
実施料
診療報酬区分
判断料区分
所要日数

キャンピロバクター鏡検

6A010

糞便・腸管洗浄液

冷蔵凍結不可

グラム染色

64

D017 3

微生

2~3日

04955

真菌塗抹[一般細菌・真菌検査]

6A105

爪・皮膚・毛髪

常温

KOH法

64

D017 3

微生

2~3日

35005

FAX

塗抹[抗酸菌検査]

6A205

呼吸器系材料/その他

冷蔵凍結不可

蛍光染色(集菌塗抹法)(蛍光法で陽性の場合はチール・ネルゼン法で確認致します)

50+35

D017 1

微生

2~3日

04910

塗抹鏡検<グラム染色>

6A010

尿・喀痰などに含まれる細菌をグラム染色にて調べる検査である。各種細菌感染症のスクリーニングに適する最も基本的な検査である。

尿・喀痰/その他

冷蔵凍結不可

グラム染色

64

D017 3

微生

2~3日

04910

FAX

塗抹鏡検<墨汁染色>

6A010

髄液

冷蔵凍結不可

墨汁染色

64

D017 3

微生

2~3日

00707

糞便アメーバ検査[糞便検査]

1B080

アメーバ赤痢をひき起こす原虫を糞便を用いて鏡検にて調べる検査である。

 

糞便
親指頭大

指定容器 

60

 

常温

直接塗抹法(ヨード法)

(-)

64

D017 3

微生

2~3日

フリーワード検索

複数ワードはスペース区切り:
ページトップへ

記載内容について