検査項目解説検査項目解説

掲載内容は、2021年11月1日時点の情報です。

入力コード 15072  統一コード 5B045 
項目名 C1-インアクチベーター活性 (C1エステラーゼインヒビター)(C1インヒビター)(C1インアクチベータ)[出血凝固検査]
C1 inactivator
実施料
268
判断料区分 免疫 
健康保険名称  血漿蛋白免疫学的検査/C1インアクチベータ 
検査方法
発色性合成基質法
検査材料
クエン酸血漿
 
検体量(ml)
容器番号
保存方法
1 クエン酸血漿 0.5
15 → 02
凍結
検査材料備考

※チャート参照:出血凝固検査において、多項目同時依頼の際の必要血漿量は、[0.40 + (0.10 x 依頼項目数)]mLが目安となります。
3.2%クエン酸ナトリウム液0.2mL入り容器に血液1.8mLを正確に入れ、全量2.0mLにしてよく混和後、1,500×g、15分間遠心分離し、血漿を凍結してご提出ください(遠心力の換算表チャート、およびCLSI/NCCLSドキュメントH21-A5参照)。

報告所要日数
2~8日
基準値(単位)  
%

70~130

チャート 

多項目同時依頼の血漿量目安(出血凝固検査)

遠心力の換算表

容  器  
採取容器
提出容器

ページを閉じる