検査項目解説検査項目解説

掲載内容は、2021年9月1日時点の情報です。

入力コード   統一コード  
項目名 透析液定量培養 《MF法》
bacterial culture,quantification,dialysis fluid,MF method
実施料
未収載
判断料区分  
検査方法
MF(メンブランフィルター)法/培養(R2A培地)
検査材料
透析液
 
検体量(ml)
容器番号
保存方法
1 透析液 25~50mL
50
冷蔵(凍結不可)
報告所要日数
9~10日

※培養後に発育したコロニー数を計測してご報告します。

 

受付曜日:月~金曜日(土曜日は受付不可)

同定検査の追加はできません。同定までの報告をご希望の場合は、培養&同定検査(05341)をご依頼ください。

容  器 
提出容器

ページを閉じる