WEB総合検査案内 掲載内容は、2024 年 6 月 1 日時点の情報です。

ミトコンドリア遺伝子解析

項目
コード
検査項目 採取量(mL)

遠心

提出量(mL)
容器 安定性
保存
方法
検査方法 基準値
(単位)
実施料
診療報酬区分
判断料区分
所要日数

06873

曜日指定倫理対象遺伝学依頼書

ミトコンドリア病 CPEO ミトコンドリアDNA欠失解析

8C807

CPEOの病因であるミトコンドリアDNAの欠失を調べる検査である。

組織
30mg(3mm角)

27

-70℃以下

サザンブロット法

検出せず

8000

D006-4 3

遺染

14~20日

13141

曜日指定倫理対象遺伝学依頼書

ミトコンドリア病 カーンズ・セイアー症候群 ミトコンドリアDNA欠失解析

8C807

カーンズ・セイヤー症候群の病因であるミトコンドリアDNAの欠失を調べる検査である。

開栓厳禁

EDTA加血液
3

または

組織
30mg(3mm角)

 

13

 

27

 

冷蔵

 

-70℃以下

サザンブロット法

検出せず

8000

D006-4 3

遺染

14~20日

13142

曜日指定倫理対象遺伝学依頼書

ミトコンドリア病 ピアソン症候群 ミトコンドリアDNA欠失解析

8C807

ピアソン症候群の病因であるミトコンドリアDNAの欠失を調べる検査である。

開栓厳禁

EDTA加血液
3

 

13

 

冷蔵

サザンブロット法

検出せず

8000

D006-4 3

遺染

14~20日

13143

曜日指定倫理対象遺伝学依頼書

ミトコンドリア病 リー症候群 ミトコンドリアDNA欠失解析

8C807

リー症候群の病因であるミトコンドリアDNAの欠失を調べる検査である。

開栓厳禁

EDTA加血液
3

または

組織
30mg(3mm角)

 

13

 

27

 

冷蔵

 

-70℃以下

サザンブロット法

検出せず

8000

D006-4 3

遺染

14~20日

06874

曜日指定倫理対象遺伝学依頼書

ミトコンドリア病 MELAS m.3243変異解析

8C804

MELASの病因であるmtDNAの3243塩基点突然変異を検出する検査である。

開栓厳禁

EDTA加血液
3

または

組織
30mg(3mm角)

 

13

 

27

 

冷蔵

 

-70℃以下

PCR-RFLP法

検出せず

8000

D006-4 3

遺染

10~14日

06875

曜日指定倫理対象遺伝学依頼書

ミトコンドリア病 MERRF m.8344変異解析

8C806

MERRFの病因であるmtDNAの8344塩基点突然変異を検出する検査である。

開栓厳禁

EDTA加血液
3

または

組織
30mg(3mm角)

 

13

 

27

 

冷蔵

 

-70℃以下

PCR-RFLP法

検出せず

8000

D006-4 3

遺染

10~14日

06876

曜日指定倫理対象遺伝学依頼書

ミトコンドリア病 LHON m.11778変異解析

8C803

LHONの病因であるmtDNAの11778塩基点突然変異を検出する検査である。

開栓厳禁

EDTA加血液
3

 

13

 

冷蔵

PCR-RFLP法

検出せず

8000

D006-4 3

遺染

10~14日

02468

曜日指定倫理対象遺伝学依頼書

ミトコンドリア病 アミノグリコシド誘発性難聴 m.1555変異解析

8C808

アミノグリコシド誘発性難聴を引き起こす原因遺伝子であるmtDNAの1555塩基点突然変異を検出する検査である。

開栓厳禁

EDTA加血液
3

 

13

 

冷蔵

PCR-RFLP法

検出せず

8000

D006-4 3

遺染

10~14日

「遺伝子関連検査」分野共通の特記事項

  • [お願い]「遺伝子解析検査のご依頼について」(チャート参照)をご確認ください。
    [ご参考]「弊社の倫理方針」(チャート参照)を掲載しています。

「ミトコンドリア遺伝子解析」中分類共通の特記事項

  • 検査に当たり、被検者へ十分な説明を行ってください。被検者ご自身の承諾が文書で得られた場合にのみ、検査を受託します。依頼書の被検者名は匿名化など個人情報保護へのご配慮をお願いします。また、必要に応じて検査前後の被検者への十分なカウンセリングを併せてお願いします。

フリーワード検索

複数ワードはスペース区切り:
ページトップへ

記載内容について