WEB総合検査案内 掲載内容は、2024 年 6 月 1 日時点の情報です。

『原発性胆汁性胆管炎』に関連する検査項目

項目
コード
検査項目 採取量(mL)

遠心

提出量(mL)
容器 安定性
保存
方法
検査方法 基準値
(単位)
実施料
診療報酬区分
判断料区分
所要日数

25953

抗セントロメア抗体

5G090

染色体の動原部に特異的に反応する自己抗体である。SScの一病型である限局皮膚硬化型全身性強皮症で高頻度に検出される。

血液
2

遠心

血清
0.4

 

 

01

 

 

冷蔵

CLEIA

U/mL

10.0 未満

174

D014 20

免疫

2~3日

00347

抗ミトコンドリア抗体

5G175

ミトコンドリアに対する自己抗体である。PBCで高頻度に検出されるが、特異性は抗ミトコンドリアM2抗体の方が優れている。

血液
1

遠心

 

血清
0.3

 

 

 

01

 

 

4週

冷蔵

FAT

20 未満

181

D014 21

免疫

2~3日

30257

抗ミトコンドリアM2抗体

5G176

ミトコンドリアに対する自己抗体である。PBCで高頻度に検出されるが、特異性は抗ミトコンドリアM2抗体の方が優れている。

血液
2

遠心

血清
0.4

 

 

01

 

 

冷蔵

CLEIA

陰性(-)
index 7.0 未満

189

D014 22

免疫

2~3日

13046

抗gp210抗体

抗gp210抗体は、PBCでみられる自己抗体である。PBCの本抗体の持続高値症例では、肝不全への進展など予後不良例が高頻度で認められるとされている。

血液
2

遠心

 

血清
0.4

01

 

02

 

 

2カ月

EIA

units

20.0 以下
(参考基準値)

3~16日

00346

抗平滑筋抗体

5G180

平滑筋に対する自己抗体である。自己免疫性肝炎で高頻度に検出される。

血液
1

遠心

 

血清
0.3

 

 

 

01

 

 

4週

冷蔵

FAT

20 未満

2~3日

フリーワード検索

複数ワードはスペース区切り:
ページトップへ

記載内容について