検査項目解説 掲載内容は、2022 年 6 月 1 日時点の情報です。

一般細菌・真菌検査

項目コード 検査項目 分類 実施料
判断科区分
所要日数

04910
6A010

塗抹鏡検<グラム染色>

尿・喀痰などに含まれる細菌をグラム染色にて判定。各種細菌感染症のスクリーニングに適する最も基本的な検査。

微生物学検査
一般細菌・真菌検査

64

微生

2~3日

04910
6A010

塗抹鏡検<墨汁染色>

微生物学検査
一般細菌・真菌検査

64

微生

2~3日

04955
6A105

真菌塗抹

微生物学検査
一般細菌・真菌検査

64

微生

2~3日

6A010

キャンピロバクター鏡検

微生物学検査
一般細菌・真菌検査

64

微生

2~3日

04466
6B010

培養・同定 口腔・気道・呼吸器

検体に最適な培地を選び、選択的に培養することで細菌を同定する、最も基本的な細菌学的検査。

微生物学検査
一般細菌・真菌検査

170

微生

3~5日

04466
6B010

培養・同定 消化器

微生物学検査
一般細菌・真菌検査

190

微生

4~6日

04466
6B010

培養・同定 消化器

検体に最適な培地を選び、選択的に培養することで細菌を同定する、最も基本的な細菌学的検査。

微生物学検査
一般細菌・真菌検査

190

微生

3~5日

04466
6B010

培養・同定 泌尿器・生殖器

検体に最適な培地を選び、選択的に培養することで細菌を同定する、最も基本的な細菌学的検査。

微生物学検査
一般細菌・真菌検査

180

微生

3~5日

04466
6B010

培養・同定 血液・穿刺液

検体に最適な培地を選び、選択的に培養することで細菌を同定する、最も基本的な細菌学的検査。

微生物学検査
一般細菌・真菌検査

220

微生

04466
6B010

培養・同定 その他の部位

検体に最適な培地を選び、選択的に培養することで細菌を同定する、最も基本的な細菌学的検査。

微生物学検査
一般細菌・真菌検査

170

微生

3~5日

04920
6B010

嫌気性培養

微生物学検査
一般細菌・真菌検査

122加算

微生

4~6日

「微生物学検査」分野共通の特記事項

  • [お願い]微生物学検査をご依頼の際は、専用依頼書をご使用ください(項目に依頼書の指定があるものを除く)。また、注意事項がありますので、「微生物学検査のご依頼について」(チャート参照)をご確認ください。
    喀痰をご提出の場合は、「喀痰の品質評価について」(チャート参照)をご参照ください。
    検査の報告表記については、「塗抹検査の報告表記」(チャート参照)、「培養同定検査の報告表記」(チャート参照)をご参照ください。

フリーワード検索

検索したい言葉を入れてください。(複数入力の場合はスペースで区切ってください)

複数入力の場合の絞り込み:
ページトップへ