検査項目解説 掲載内容は、2022 年 5 月 1 日時点の情報です。

悪性腫瘍(子宮癌)

項目コード 検査項目 分類 実施料
判断科区分
所要日数

01152
5D300

SCC抗原

子宮頚部、肺、食道、頭頚部、尿路・性器、皮膚などの各扁平上皮癌で高値となる血清腫瘍マーカー。

腫瘍関連検査
腫瘍関連検査

包括104

生Ⅱ

2~3日

00949
5D100

CA125

主に卵巣癌に有効な血中腫瘍マーカー。子宮内膜症と子宮筋腫の鑑別にも用いられる。

腫瘍関連検査
腫瘍関連検査

包括140

生Ⅱ

2~3日

04315
5D103

CA602

主に卵巣癌で上昇する血中腫瘍マーカー。CA125と高い相関。

腫瘍関連検査
腫瘍関連検査

包括190

生Ⅱ

3~6日

04314
5D155

CA54/61

主に卵巣癌で(特にムチン性腺癌)上昇する血中腫瘍マーカー。

腫瘍関連検査
腫瘍関連検査

包括184

生Ⅱ

3~6日

25483
5F100

HPV型別

尖圭コンジローマ、子宮頸部癌と関連深いパピローマ・ウイルスのDNA診断。ウイルス型により低リスク型群と中・高リスク型群に分けて有無が判別される。

ウイルス学検査
ウイルス核酸の検出

5~10日

08129
5F101

HPV-DNA同定 [中~高リスク型]《ハイブリッドキャプチャー法》

尖圭コンジローマ、子宮頸部癌と関連深いパピローマ・ウイルスのDNA診断。ウイルス型により低リスク型群と中・高リスク型群に分けて有無が判別される。

ウイルス学検査
ウイルス核酸の検出

350

微生

2~3日

25840
5F101

HPV-DNA簡易ジェノタイプ判定 《TaqManPCR法》

尖圭コンジローマ、子宮頸部癌と関連深いパピローマ・ウイルスのDNA診断。ウイルス型により低リスク型群と中・高リスク型群に分けて有無が判別される。

ウイルス学検査
ウイルス核酸の検出

352

微生

3~4日

25527
5F101

HPVジェノタイプ判定

尖圭コンジローマ、子宮頸部癌と関連深いパピローマ・ウイルスのDNA診断。ウイルス型により低リスク型群と中・高リスク型群に分けて有無が判別される。

ウイルス学検査
ウイルス核酸の検出

2000

微生

3~6日

08235
5F102

HPV-DNA同定 [低リスク型]《ハイブリッドキャプチャー法》

尖圭コンジローマ、子宮頸部癌と関連深いパピローマ・ウイルスのDNA診断。ウイルス型により低リスク型群と中・高リスク型群に分けて有無が判別される。

ウイルス学検査
ウイルス核酸の検出

2~8日

フリーワード検索

検索したい言葉を入れてください。(複数入力の場合は半角スペースで区切ってください)

複数入力の場合の絞り込み:
ページトップへ