WEB総合検査案内 掲載内容は、2024 年 3 月 1 日時点の情報です。

D023 微生物核酸同定・定量検査

項目
コード
検査項目 採取量(mL)

遠心

提出量(mL)
容器 安定性
保存
方法
検査方法 基準値
(単位)
実施料
診療報酬区分
判断料区分
所要日数

35015

AVI-PCR/INT-PCR・菌株
《TaqManPCR法》

6B621

単独検体

菌株

 

 

 

常温

ロシュ・リアルタイムPCR法

検出せず

421

D023 14

微生

2~3日

26995

HBV-DNA定量
《TaqManPCR法》

5F015

血中のHBVのDNA量を、TaqManPCRで高感度に定量する検査である。特に再燃時検出に有効である。

単独検体開栓厳禁

血液
5

遠心

 

 

血清
2.1

 

 

 

指定容器 

 

97

 

 

 

 

12週

-20℃以下

ロシュ・リアルタイムPCR法

Log IU/mL

定量結果 1.0 未満
(定量下限)

増幅反応シグナル 検出せず

263

D023 4

微生

3~4日

08937

HCV-RNA定量
《TaqManPCR法》

5F360

リアルタイムPCR法を用いてHCVのRNA量を定量する検査である。検出感度が高く、感染の診断やモニタリングに用いられる。

単独検体開栓厳禁

血液
5

遠心

 

 

血清
2.1

 

 

 

指定容器 

 

97

 

 

 

 

12週

-20℃以下

ロシュ・リアルタイムRT-PCR法

Log IU/mL

定量結果 1.2 未満
(定量下限)

増幅反応シグナル 検出せず

424

D023 15

微生

3~4日

08943

HIV-1 RNA定量
《TaqManPCR法》

5F500

HIV-1のRNAを検出する検査である。抗原・抗体より早期からウイルスを検出でき、病勢を反映する。

単独検体開栓厳禁

血液
8

遠心

 

 

EDTA血漿
2.1

 

 

 

指定容器 

 

80

 

 

 

 

6日

冷蔵凍結不可

ロシュ・リアルタイムRT-PCR法

コピー/mL

定量結果 2.0×101 未満
(定量下限)

増幅反応シグナル 検出せず

520

D023 17

微生

3~4日

05452

曜日指定

HIV-ジェノタイプ薬剤耐性検査

5F500

単独検体開栓厳禁

血液
5

遠心

 

血清
2

または

EDTA加血液
5

 

 

 

指定容器 

97

 

14

 

 

 

 

-20℃以下

 

冷蔵

nested RT-PCR法/ダイレクトシークエンス法

6000

D023 23

微生

7~12日

25840

HPV-DNA簡易ジェノタイプ判定
《TaqManPCR法》

5F101

尖圭コンジローマ、子宮頸癌と関連深いHPVのジェノタイプ判定検査である。ウイルス型により低リスク型群と中・高リスク型群に分けられる。

 

 

LBC用採取液(ThinPrep)
2

または

 

 

LBC用採取液(SurePath)
2

指定容器 

 

81

 

指定容器 

 

82

 

6カ月

冷蔵

 

 

3カ月

冷蔵

ロシュ・リアルタイムPCR法

検出せず

352

D023 11

微生

3~4日

09794

HPV-DNA同定(LBC)
[中~高リスク型]《ハイブリッドキャプチャー法》

5F101

 

 

LBC用採取液(ThinPrep)
6

または

 

 

LBC用採取液(SurePath)

指定容器 

 

81

 

指定容器 

 

82

 

12週

冷蔵

 

 

4週

冷蔵

ハイブリッドキャプチャー法

陰性(-)
index 1.00 未満

350

D023 10

微生

3~4日

08129

HPV-DNA同定
[中~高リスク型]《ハイブリッドキャプチャー法》

5F101

尖圭コンジローマ、子宮頸癌と関連深いHPVのDNA診断である。ウイルス型により低リスク型群と中・高リスク型群に分けられる。

 

 

ぬぐい液

指定容器 

 

61

 

3週

冷蔵

ハイブリッドキャプチャー法

陰性(-)
index 1.00 未満

350

D023 10

微生

2~3日

27254

HPV簡易ジェノタイプ判定
(9種判別)

5F101

尖圭コンジローマ、子宮頸癌と関連深いHPVのジェノタイプ判定検査である。ウイルス型により低リスク型群と中・高リスク型群に分けられる。

 

 

LBC用採取液
0.5

指定容器 

 

74

 

15日

冷蔵

リアルタイムPCR法

検出せず

352

D023 11

微生

3~4日

25527

HPVジェノタイプ判定

5F101

尖圭コンジローマ、子宮頸癌と関連深いHPVのジェノタイプ判定検査である。ウイルス型により低リスク型群と中・高リスク型群に分けられる。

 

LBC用採取液(ThinPrep)
3

または

 

LBC用採取液(SurePath)
3

指定容器 

81

 

指定容器 

82

 

冷蔵

 

 

冷蔵

PCR-rSSO法

2000

D023 22

微生

3~6日

27122

曜日指定

HTLV-1核酸同定

5F450

成人T細胞白血病の原因ウイルスであるHTLV-1感染を診断する。抗体検査によるスクリーニング検査と確認検査ならびに抗体確認検査が、判定保留の際の核酸同定検査がある。

開栓厳禁単独検体

EDTA加血液
7

 

89

 

冷蔵

リアルタイムPCR法

検出せず

450

D023 16

微生

5~16日

05158

MAC同定-DNA
《TaqManPCR法》

6B621

非結核性抗酸菌症の代表である一連の菌群であるMACの遺伝子を調べる検査である。結核との早期鑑別に有用である。

単独検体

呼吸器系材料/その他

指定容器 

55

 

冷蔵

ロシュ・リアルタイムPCR法

421

D023 14

微生

2~3日

25700

クラミジア核酸同定(うがい液)
《TaqManPCR法》

5E021

 

 

うがい液
4.5

指定容器 

 

86

 

3カ月

冷蔵

ロシュ・リアルタイムPCR法

検出せず

193

D023 2

微生

2~3日

05190

クラミジア・トラコーマチス核酸同定
《TaqManPCR法》

5E021

STDを起こすクラミジア・トラコーマチスに特異的な遺伝子をリアルタイムPCR法で増幅する検査である。

 

 

初尿
4.5

または

 

 

ぬぐい液

指定容器 

 

86

 

指定容器 

 

85

 

1年

冷蔵

 

 

1年

冷蔵

ロシュ・リアルタイムPCR法

検出せず

193

D023 2

微生

2~3日

09596

結核菌群同定
《TaqManPCR法》

6B620

結核菌群を核酸増幅法(PCR法)を用いて臨床材料から迅速に同定する検査である。

単独検体

呼吸器系材料/その他

指定容器 

55

 

冷蔵

ロシュ・リアルタイムPCR法

検出せず

410

D023 13

微生

2~3日

35013

結核菌群同定・菌株
《TaqManPCR法》

6B620

単独検体

菌株

 

 

 

常温

ロシュ・リアルタイムPCR法

検出せず

410

D023 13

微生

2~3日

13160

指定依頼書

結核菌群リファンピシン(RFP)/イソニアジド(INH)耐性遺伝子同時検出

6B627

結核の治療薬であるリファンピシンおよびイソニアジドの薬剤耐性を検出する検査である。

単独検体開栓厳禁

 

喀痰
1.5mL

指定容器 

 

55

 

7日

冷蔵

リアルタイムPCR法

リファンピシン耐性遺伝子 検出せず
イソニアジド耐性遺伝子 検出せず

963

D023 20

微生

2~3日

12612

呼吸器病原体マルチスクリーニング

6B653

呼吸器感染症をもたらす12種22項目のウイルス・細菌をマイクロアレイ法を用いて網羅的かつ迅速に調べる検査である。

単独検体開栓厳禁

鼻咽頭ぬぐい液

指定容器 

91

 

マイクロアレイ法

検出せず

1800

D023 16

微生

2~3日

27770

サイトメガロウイルス(CMV)核酸定量
《TaqManPCR法》

5F194

血漿中のCMV-DNA量を高感度かつ定量的に測定する。免疫低下状態の患者におけるCMV感染管理に有用と考えられる。

単独検体開栓厳禁

血液
5

遠心

 

 

EDTA血漿
1.5

 

 

 

指定容器 

 

98

 

 

 

 

12週

-20℃以下

ロシュ・リアルタイムPCR法

Log IU/mL

定量結果 1.5 未満
(定量下限)

増幅反応シグナル 検出せず

450

D023 16

微生

2~3日

27717

髄膜炎マルチスクリーニング

6B654

脳脊髄液を検体として6種の細菌、7種のウイルス、1種の真菌の核酸を迅速かつ同時に検出する。

単独検体開栓厳禁

 

髄液
0.9

指定容器 

 

55

 

7日

冷蔵凍結不可

マイクロアレイ法

検出せず

1700

D023 21

微生

2~3日

12861

トリコモナス/マイコプラズマ・ジェニタリウム同時核酸検出
《TaqManPCR法》

6B643

性行為感染症の原因微生物である腟トリコモナスおよびマイコプラズマ・ジェニタリウムをリアルタイムPCR法により同時に検出する検査である。

 

 

初尿
4.5

または

 

 

ぬぐい液

指定容器 

 

86

 

指定容器 

 

85

 

1年

冷蔵

 

 

1年

冷蔵

ロシュ・リアルタイムPCR法

トリコモナス 検出せず

マイコプラズマ・
ジェニタリウム 検出せず

350

D023 10

微生

2~3日

27299

尿中CMV核酸同定(新生児尿)

5F194

胎児に先天性疾患をもたらす危険性があるウイルスである。出生後の早期治療で予後改善の見込みがあり、新生児尿を用い迅速診断が行われる。

単独検体

 

尿
0.2

指定容器 

 

55

 

6週

-20℃以下

等温核酸増幅法

検出せず

825

D023 18

微生

3~9日

12885

百日咳菌・パラ百日咳菌核酸同定

6B638

百日咳菌およびパラ百日咳菌のDNAを同定する検査で、他の呼吸器疾患との鑑別や百日咳菌の感染を診断することが可能である。

単独検体開栓厳禁

咽頭・鼻咽頭ぬぐい液

指定容器 

55

 

-20℃以下

QProbe法

百日咳菌 検出せず
パラ百日咳菌 検出せず

360

D023 12

微生

2~4日

12442

マイコプラズマ・ニューモニエ核酸同定

6B616

単独検体開栓厳禁

咽頭・鼻咽頭ぬぐい液

または

 

喀痰
1

指定容器 

55

 

指定容器 

55

 

-20℃以下

 

 

-20℃以下

QProbe法

検出せず

291

D023 6

微生

2~4日

27265

輸血等確認HBV-DNA定量
《TaqManPCR法》

5F015

単独検体開栓厳禁

血液
5

遠心

 

 

血清
2.1

 

 

 

指定容器 

 

97

 

 

 

 

12週

-20℃以下

ロシュ・リアルタイムPCR法

Log IU/mL

定量結果 1.0 未満
(定量下限)

増幅反応シグナル 検出せず

263

D023 4

微生

3~4日

04004

淋菌核酸同定
《TaqManPCR法》

6B610

一般の細菌培養では検出が難しい淋菌を、リアルタイムPCR法で検出・同定する検査である。

 

 

初尿
4.5

または

 

 

ぬぐい液

指定容器 

 

86

 

指定容器 

 

85

 

1年

冷蔵

 

 

1年

冷蔵

ロシュ・リアルタイムPCR法

検出せず

204

D023 3

微生

2~3日

25701

淋菌核酸同定(うがい液)
《TaqManPCR法》

6B610

 

 

うがい液
4.5

指定容器 

 

86

 

3カ月

冷蔵

ロシュ・リアルタイムPCR法

検出せず

204

D023 3

微生

2~3日

25604

レジオネラ核酸同定

6B611

レジオネラ属菌の核酸を同定する検査である。レジオネラ菌はヒトからヒトへの感染は起こさない。

単独検体開栓厳禁

喀痰
1

指定容器 

55

 

-20℃以下

LAMP法

検出せず

292

D023 7

微生

3~9日

フリーワード検索

複数ワードはスペース区切り:
ページトップへ

記載内容について