検査項目解説 掲載内容は、2022 年 1 月 1 日時点の情報です。

感染症血清反応

項目コード 検査項目 分類 実施料
判断科区分
所要日数

00322
5E035

ASO定量

溶連菌(A群β型溶血性連鎖球菌)毒素の中和抗体。溶連菌感染の診断に用いられる。

免疫血清学検査
感染症血清反応

15

免疫

1~2日

00205
5E036

抗ストレプトキナーゼ (ASK)

溶連菌A、C群が産生する蛋白質に対する抗体。溶血性連鎖球菌感染症の診断に用いられる。

免疫血清学検査
感染症血清反応

29

免疫

2~3日

09570
5E074

梅毒定性 《RPR法》

性行為感染症(STD)として広く知られる梅毒の検査。生物学的偽陽性や治癒後の陽性持続が存在する。

免疫血清学検査
感染症血清反応

15

免疫

2~3日

09571
5E075

梅毒定性 《TP抗体法》

性行為感染症(STD)として広く知られる梅毒の検査。生物学的偽陽性や治癒後の陽性持続が存在する。

免疫血清学検査
感染症血清反応

32

免疫

2~3日

00455
5E079

梅毒定性 《FTA-ABS》

性行為感染症(STD)として広く知られる梅毒の検査。生物学的偽陽性や治癒後の陽性持続が存在する。

免疫血清学検査
感染症血清反応

138

免疫

2~3日

09572
5E074

梅毒定量 《RPR法》

性行為感染症(STD)として広く知られる梅毒の検査。生物学的偽陽性や治癒後の陽性持続が存在する。

免疫血清学検査
感染症血清反応

34

免疫

2~3日

09573
5E075

梅毒定量 《TP抗体法》

性行為感染症(STD)として広く知られる梅毒の検査。生物学的偽陽性や治癒後の陽性持続が存在する。

免疫血清学検査
感染症血清反応

53

免疫

2~3日

25604
6B611

レジオネラ核酸同定

免疫血清学検査
感染症血清反応

292

微生

3~4日

00316
5E106

マイコプラズマ抗体 《CF》

肺炎マイコプラズマ感染症を診断する抗体検査。PA法はCF法より変動幅が大。

免疫血清学検査
感染症血清反応

32

免疫

3~5日

00218
5E106

マイコプラズマ抗体 《PA》

肺炎マイコプラズマ感染症を診断する抗体検査。PA法はCF法より変動幅が大。

免疫血清学検査
感染症血清反応

32

免疫

2~3日

12442
6B616

マイコプラズマ・ニューモニエ核酸同定

免疫血清学検査
感染症血清反応

300

微生

3~4日

00206
5E105

寒冷凝集反応

冷式の赤血球抗体を検出する検査だが、マイコプラズマ肺炎でも多クローン性のIgM増加を反映し上昇する。

免疫血清学検査
感染症血清反応

11

免疫

3~5日

25921
5E054

百日咳菌抗体 《EIA》

春先に毎年のように小流行を繰り返す呼吸器感染症。培養・同定の成功率が低いので、抗体検査により診断されることが多い。

免疫血清学検査
感染症血清反応

264

免疫

3~5日

26822
6B636

百日咳菌核酸同定

百日咳菌に特異的なDNAを簡便に同定するもので、他の呼吸器疾患との鑑別や百日咳菌の感染を迅速に診断することが可能。

免疫血清学検査
感染症血清反応

360

微生

3~4日

27540
5E156

トキソプラズマ抗体 IgG

人畜共通感染症であるToxoplasma gondii感染を調べる抗体検査。

免疫血清学検査
感染症血清反応

93

免疫

2~3日

27543
5E157

トキソプラズマ抗体 IgM

人畜共通感染症であるToxoplasma gondii感染を調べる抗体検査。

免疫血清学検査
感染症血清反応

95

免疫

2~3日

27317

感染性ぶどう膜炎マルチスクリーニング[感染症血清反応]

ぶどう膜炎の早期の原因鑑別および治療に有用。原因が感染性/非感染性の鑑別が困難な場合があるが、微量検体で検出可能。

免疫血清学検査
感染症血清反応

2~4日

27460
6B642

クロストリジオイデス・ディフィシル毒素遺伝子検出[感染症血清反応]

ディフィシル菌が産生するToxin Bの遺伝子をリアルタイムPCR法で検出する。C. difficile感染症(CDI)見逃しによる重症化の防止にも有用。

免疫血清学検査
感染症血清反応

450

微生

2~3日

04529
5E048

エンドトキシン定量 《ES法》

グラム陰性桿菌の細胞壁外膜を構成している菌体内毒素を定量する検査。

免疫血清学検査
感染症血清反応

243

免疫

2~3日

01706
5E048

透析液中エンドトキシン A液

免疫血清学検査
感染症血清反応

2~3日

01707
5E048

透析液中エンドトキシン B液

免疫血清学検査
感染症血清反応

2~3日

01708
5E048

透析液中エンドトキシン RO水

免疫血清学検査
感染症血清反応

2~3日

01709
5E048

透析液中エンドトキシン 調整液

免疫血清学検査
感染症血清反応

2~3日

01710
5E048

透析液中エンドトキシン その他

免疫血清学検査
感染症血清反応

2~3日

26305
5E151

(1→3)-β-D-グルカン

真菌のみが持つ細胞膜構成成分。血液を用いた深在性真菌感染症のスクリーニング検査として用いられる。

免疫血清学検査
感染症血清反応

207

免疫

2~3日

08007
5C215

プロカルシトニン (PCT)

細菌性敗血症で上昇するポリペプチド。ウイルスや真菌感染、膠原病、腫瘍熱等との鑑別や重症度判定に有用。

免疫血清学検査
感染症血清反応

292

生Ⅰ

2~3日

27103
5C216

プレセプシン

敗血症の新しい血中マーカー。敗血症に特異性が高く、APACHEⅡスコアの相関が高いとされる。

免疫血清学検査
感染症血清反応

301

生Ⅰ

2~3日

07838
5E128

ツツガ虫Gilliam IgG

リケッチア・ツツガムシ感染を調べる抗体検査。Gilliam、Kato、Karpの3つの標準株が用いられる。ペア血清で上昇を証明。

免疫血清学検査
感染症血清反応

207

免疫

5~8日

07839
5E129

ツツガ虫Gilliam IgM

リケッチア・ツツガムシ感染を調べる抗体検査。Gilliam、Kato、Karpの3つの標準株が用いられる。ペア血清で上昇を証明。

免疫血清学検査
感染症血清反応

207

免疫

5~8日

03665
5E125

ツツガ虫Kato IgG

リケッチア・ツツガムシ感染を調べる抗体検査。Gilliam、Kato、Karpの3つの標準株が用いられる。ペア血清で上昇を証明。

免疫血清学検査
感染症血清反応

207

免疫

5~8日

03666
5E126

ツツガ虫Kato IgM

リケッチア・ツツガムシ感染を調べる抗体検査。Gilliam、Kato、Karpの3つの標準株が用いられる。ペア血清で上昇を証明。

免疫血清学検査
感染症血清反応

207

免疫

5~8日

07840
5E122

ツツガ虫Karp IgG

リケッチア・ツツガムシ感染を調べる抗体検査。Gilliam、Kato、Karpの3つの標準株が用いられる。ペア血清で上昇を証明。

免疫血清学検査
感染症血清反応

207

免疫

5~8日

07841
5E123

ツツガ虫Karp IgM

リケッチア・ツツガムシ感染を調べる抗体検査。Gilliam、Kato、Karpの3つの標準株が用いられる。ペア血清で上昇を証明。

免疫血清学検査
感染症血清反応

207

免疫

5~8日

00285
5E026

オウム病抗体 (クラミドフィラ(クラミジア)・シッタシ抗体)

鳥類の排泄物等より感染し、間質性肺炎を引き起こす病原菌C.psittaciの抗体検査。

免疫血清学検査
感染症血清反応

79

免疫

3~5日

05190
5E021

クラミジア・トラコーマチス核酸同定 《TaqManPCR法》

STDを起こすクラミジア・トラコーマチスに特異的な遺伝子をPCR法で増幅。特異性や感度に優れている。

免疫血清学検査
感染症血清反応

198

微生

2~3日

25700
5E021

クラミジア核酸同定(うがい液) 《TaqManPCR法》

免疫血清学検査
感染症血清反応

198

微生

2~3日

04216
5E020

クラミジア・トラコーマチス抗体 IgA&IgG

STDの主要な病原体であるC.trachomatisの抗体検査。特異性が高くIgAは感染性・活動性、IgGは感染の既往の指標。

免疫血清学検査
感染症血清反応

200

免疫

3~5日

27563
5E031

クラミドフィラ・ニューモニエ抗体 IgG

免疫血清学検査
感染症血清反応

70

免疫

3~5日

27560
5E032

クラミドフィラ・ニューモニエ抗体 IgA

急性呼吸器感染症を引き起こす病原体であるC.pneumoniaeの抗体検査。

免疫血清学検査
感染症血清反応

75

免疫

3~5日

27566
5E033

クラミドフィラ・ニューモニエ抗体 IgM

免疫血清学検査
感染症血清反応

156

免疫

3~5日

04004
6B610

淋菌核酸同定 《TaqManPCR法》

一般の細菌培養では検出が難しい淋菌を、DNAを用いたPCR法で迅速に検出・同定する検査。

免疫血清学検査
感染症血清反応

204

微生

2~3日

25701
6B610

淋菌核酸同定(うがい液) 《TaqManPCR法》

免疫血清学検査
感染症血清反応

204

微生

2~3日

04900

STDマイコプラズマ同定

本検査は非淋菌性尿道炎を引き起こすといわれているマイコプラズマおよびウレアプラズマに属する各菌種を測定する。

免疫血清学検査
感染症血清反応

3~4日

27552

トリコモナス核酸同定 《TMA》

トリコモナス感染を調べるにあたり、鏡検に比べて感度が高いため、膣炎、子宮頸管炎や尿道炎を対象とした検診での測定やSTI患者の治療に有用であると考えられる。

免疫血清学検査
感染症血清反応

2~4日

02954
5E148

アスペルギルス抗原

自然界に広く分布する真菌アスペルギルス属に対する診断に有用。

免疫血清学検査
感染症血清反応

161

免疫

2~4日

01830
5E146

アスペルギルス抗体

自然界に広く分布する真菌アスペルギルス属に対する診断に有用。

免疫血清学検査
感染症血清反応

3~5日

27776
5E142

カンジダマンナン抗原

深在性真菌感染症の代表的起炎菌であるカンジダの抗原を検出する検査。

免疫血清学検査
感染症血清反応

134

免疫

3~5日

12298
5E064

ヘリコバクター・ピロリ抗体

内視鏡を用いずにピロリ菌の感染の有無を調べる非侵襲的な検査

免疫血清学検査
感染症血清反応

80

免疫

1~2日

04790
5E068

便中ヘリコバクター・ピロリ抗原

胃・十二指腸潰瘍の起炎菌、ヘリコバクター・ピロリを便中の抗原から検出

免疫血清学検査
感染症血清反応

142

免疫

2~3日

03151
6Z100

尿素呼気試験 《IR》

胃十二指腸潰瘍の原因菌、ヘリコバクター・ピロリの感染を、呼気中の成分から診断する検査。

免疫血清学検査
感染症血清反応

70

微生

2~3日

08166
6Z100

尿素呼気試験 (ピロニック(R))

胃十二指腸潰瘍の原因菌、ヘリコバクター・ピロリの感染を、呼気中の成分から診断する検査。

免疫血清学検査
感染症血清反応

70

微生

5~12日

04802
6B614

ニューモシスチス・カリニ(Pneumocystis jirovecii)-DNA同定

免疫血清学検査
感染症血清反応

5~7日

04163
6B641

Q熱(Coxiella burnetii)-DNA同定

リケッチアの一種によっておこる人獣共通感染症。慢性的な疲労、発熱など多彩な症状を示すが、生命予後は比較的良好。

免疫血清学検査
感染症血清反応

3~9日

04164
6B640

ネコひっかき病(Bartonella henselae)-DNA同定

免疫血清学検査
感染症血清反応

3~9日

フリーワード検索

検索したい言葉を入れてください。(複数入力の場合は半角スペースで区切ってください)

複数入力の場合の絞り込み:
ページトップへ