検査項目解説 掲載内容は、2022 年 5 月 1 日時点の情報です。

50音検索 > く

項目コード 検査項目 分類 実施料
判断科区分
所要日数

00009
3B035

AST (GOT)

代表的な肝機能の指標。肝細胞障害で血中に逸脱するが、骨格筋、心筋、赤血球などの破壊でも上昇をみる。

生化学検査
酵素

包括17

生Ⅰ

1~2日

00010
3B045

ALT (GPT)

肝細胞の破壊に伴い血中に逸脱する酵素。AST(GOT)よりも肝に特異性が高く、肝炎の病勢指標に用いられる。

生化学検査
酵素

包括17

生Ⅰ

1~2日

00016
3B010

CK (CPK)

骨格筋や心筋の崩壊を反映して上昇する酵素。急性心筋梗塞や多発性筋炎で上昇。

生化学検査
酵素

包括11

生Ⅰ

1~2日

27629
3B125

グアナーゼ

肝疾患のスクリーニング検査。肝炎の急性増悪期でASTやALTに先立って上昇し、より高値を保つ。

生化学検査
酵素

35

生Ⅰ

4~5日

00069
3B025

CKアイソザイム (CPKアイソザイム)

CKが高値の場合に由来臓器を調べる検査。脳、骨格筋、心筋由来別にCK-BB、MM、MBに分けられる。

生化学検査
アイソザイム

55

生Ⅰ

2~3日

00032
3C015

クレアチニン (CRE)

筋肉内でクレアチンから産生される非蛋白性の窒素化合物。食事など外的因子の影響を受けない腎機能の優れた指標。

生化学検査
低分子窒素化合物

包括11

生Ⅰ

1~2日

01370
3D010

グルコース (GLU)

一般に「血糖値」と呼ばれる糖尿病の基本的な検査。食事の前後で変動が大きいが、空腹時で126mg/dl以上は糖尿病を疑う。

生化学検査
糖・有機酸

包括11

生Ⅰ

1~2日

05121
3D055

グリコアルブミン (GA)

過去1~2週間の血糖コントロール指標となる糖化蛋白。共存物質や低蛋白血症の影響を受けにくい。

生化学検査
糖・有機酸

55

生Ⅰ

1~2日

03000
3D046

HbA1c(NGSP)<酵素法>

糖が非酵素的に結合したヘモグロビン。糖尿病患者における過去1~3カ月の長期血糖コントロールの指標。

生化学検査
糖・有機酸

49

血液

1~3日

01576
3E030

クエン酸 〈血清〉

生化学検査
糖・有機酸

2~8日

27001
3F115

グリココール酸 (CG)

一次胆汁酸のグリシン抱合体。ビリルビンよりも鋭敏な肝障害マーカー。

生化学検査
脂質

4~5日

00049
3H020

クロール (Cl)

酸塩基平衡異常の診断に有用な検査。血中の代表的陰イオンでNaと共に測定し両者のバランスにより診断。

生化学検査
電解質・微量金属

包括11

生Ⅰ

1~2日

07410
3K115

クロム (Cr) 〈血液〉

欠乏により脂質や蛋白代謝系に障害を生じる微量必須金属。

生化学検査
電解質・微量金属

6~12日

00142
8A020

60分クレアチニンクリアランス

生化学検査
その他

2~3日

グルコース負荷試験

ブドウ糖液を内服して、一定時間ごとに血糖値を測定。空腹時血糖とともに、糖尿病診断のための基本的な検査。

生化学検査
その他

管理料[200]

1~2日

01594
3L125

クロナゼパム

ベンゾジアゼピン系の抗てんかん剤。副作用に呼吸抑制、筋緊張低下、情動不安などが知られている。

薬毒物検査
抗てんかん剤

管理料[470]

3~4日

03918
3L145

クロバザム

他剤で効果が十分に認められない場合に併用される抗てんかん薬。一部の薬剤と相互作用があるので注意する。

薬毒物検査
抗てんかん剤

管理料[470]

3~4日

04585

クロチアゼパム

心身症、自律神経失調症に用いられるベンゾジアゼピン系の心身安定剤。

薬毒物検査
催眠剤・抗不安剤

4~6日

01597
3L265

クロルプロマジン

統合失調症や双極性障害に用いられる代表的向精神薬。血中濃度の推移には個人差が大きく、血中濃度測定が有用。

薬毒物検査
精神神経用剤

4~6日

25717
3M750

イマチニブ

チロシンキナーゼを阻害する分子標的薬。慢性骨髄性白血病や一部の急性リンパ性白血病、GISTの治療に用いられる。

薬毒物検査
抗悪性腫瘍剤

管理料[470]

3~6日

27660
4G030

膵グルカゴン (IRG)

膵臓から分泌され、インスリンと拮抗して血糖値を上げるホルモン。グルカゴノーマの診断や糖尿病の病態把握に用いられる。

内分泌学検査
膵・消化管

包括150

生Ⅱ

3~9日

27460
6B642

クロストリジオイデス・ディフィシル毒素遺伝子検出[感染症血清反応]

ディフィシル菌が産生するToxin Bの遺伝子をリアルタイムPCR法で検出する。C. difficile感染症(CDI)見逃しによる重症化の防止にも有用。

免疫血清学検査
感染症血清反応

450

微生

2~3日

00285
5E026

オウム病抗体 (クラミドフィラ(クラミジア)・シッタシ抗体)

鳥類の排泄物等より感染し、間質性肺炎を引き起こす病原菌C.psittaciの抗体検査。

免疫血清学検査
感染症血清反応

79

免疫

3~5日

05190
5E021

クラミジア・トラコーマチス核酸同定 《TaqManPCR法》

STDを起こすクラミジア・トラコーマチスに特異的な遺伝子をPCR法で増幅。特異性や感度に優れている。

免疫血清学検査
感染症血清反応

193

微生

2~3日

25700
5E021

クラミジア核酸同定(うがい液) 《TaqManPCR法》

免疫血清学検査
感染症血清反応

193

微生

2~3日

05420
5E021

クラミジア・トラコーマチス同定DNA 《SDA》

免疫血清学検査
感染症血清反応

2~3日

04216
5E020

クラミジア・トラコーマチス抗体 IgA&IgG

STDの主要な病原体であるC.trachomatisの抗体検査。特異性が高くIgAは感染性・活動性、IgGは感染の既往の指標。

免疫血清学検査
感染症血清反応

200

免疫

3~5日

27563
5E031

クラミドフィラ・ニューモニエ抗体 IgG

免疫血清学検査
感染症血清反応

70

免疫

3~5日

27560
5E032

クラミドフィラ・ニューモニエ抗体 IgA

急性呼吸器感染症を引き起こす病原体であるC.pneumoniaeの抗体検査。

免疫血清学検査
感染症血清反応

75

免疫

3~5日

27566
5E033

クラミドフィラ・ニューモニエ抗体 IgM

免疫血清学検査
感染症血清反応

152

免疫

3~5日

00311
5A160

クリオグロブリン

冷却により可逆的な沈降性を示す異常蛋白。クリオグロブリン血症および膠原病等の免疫疾患で検出される。

免疫血清学検査
蛋白

42

免疫

4~5日

00253
5H121

抗グロブリン試験 直接クームス試験

溶血性疾患の原因である不完全抗体を検出する検査。体内で血球に不完全抗体が結合していることを証明する。

免疫血清学検査
血液型検査

34

免疫

2~3日

クリプトコッカス

微生物学検査
特殊目的菌検査

02939
5E110

クロストリジオイデス・ディフィシル毒素検出 (Toxin A・B)

抗菌薬投与中に発症する腸炎の主要な起炎菌。分離培養が困難なので、特異的毒素であるトキシン-A、Bを検出することで迅速に同定。

微生物学検査
その他

80

免疫

2~3日

27460
6B642

クロストリジオイデス・ディフィシル毒素遺伝子検出[その他]

ディフィシル菌が産生するToxin Bの遺伝子をリアルタイムPCR法で検出する。C. difficile感染症(CDI)見逃しによる重症化の防止にも有用。

微生物学検査
その他

450

微生

2~3日

00778
3H020

クロール定量[髄液検査]

脳脊髄液中の無機物の主要成分。結核性髄膜炎で低下。

一般臨床検査
髄液検査

包括11

生Ⅰ

2~3日

03001
3D046

HbA1c(NGSP)<ステップワイズHPLC(SW-HPLC)>

糖が非酵素的に結合したヘモグロビン。糖尿病患者における過去1~3カ月の長期血糖コントロールの指標。

その他検査

49

血液

2~3日

02205

活性型グレリン

研究検査
その他

02206

デスアシル体グレリン

研究検査
その他

00931

クリプトスポリジウム抗原

海外委託検査

14~21日

00429
5G413

抗グリアジン抗体-IgA&IgG

海外委託検査

14~21日

フリーワード検索

検索したい言葉を入れてください。(複数入力の場合は半角スペースで区切ってください)

複数入力の場合の絞り込み:
ページトップへ